電話して相談する

水のコラム

トイレの水が流れない!その原因と対処法

2018年09月26日  水のトラブル

トイレの水が流れない!その原因と対処法
トイレは通常はレバーをひねることで、タンクから水が供給されて排水することができます。しかし、何かしらの原因でトイレの水が流れないという状況に陥ってしまった場合、どのように対処すればいいのでしょうか。

今回は、そんなトイレの水が流れない時の原因や対処法、応急処置としておくべきことを詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

トイレの水が流れなくなる原因は?

トイレの水が流れないという症状は、どんなことが原因で発生する可能性があるのでしょうか。いくつか原因を解説していきますので、参考にしてみてください。

・止水栓が閉まっている
止水栓はタンクの中に水を供給する蛇口で、ここが閉まっているとタンクの中に水が供給されずに、レバーをひねっても水が流れないという状態になります。

止水栓を開けるためには、マイナスドライバーで開ける必要があるので、試してみてください。
止水栓が原因である場合は、タンクの水を確認すればすぐにわかるので、流れない時には確認してみましょう。

・ゴムフロートが稼働していない
レバーをひねると、ゴムフロートが持ち上げられてタンクから便器に水が流れる仕組みになっていますが、レバーとゴムフロートを繋ぐ鎖が切れている場合、ゴムフロートが稼働しなくなることがあります。
またゴムフロートにゴミや水垢が付着することで、動かなくなってしまうことでも、稼働しないことがあります。そのため、水タンクの中は清潔にしておくことが重要です。

・ボールタップが機能していない
ボールタップ機能は浮き球が沈むと、支持棒(シャフト)が弁を開いて給水するようになっていますが、ゴミや水垢が原因でボールタップの弁が動かなくなることがあります。
対策としては、タンクを常に清潔に維持しておきましょう。

まず応急処置としてすべきこと

トイレの水が流れない時、とりあえずは用を足した後を流しておきたいところです。トイレの水が流れない場合は、別段つまっている訳ではないのであれば、バケツに水を汲んで便器に流せば、綺麗に流すことができます。
応急処置であるため、根本的な解決にはなりませんが、トイレが流れるのであればひとまずは使用することができます。ですが、根本的な解決をするためには、原因を特定して修理を行うしか方法はありません。

業者に依頼した場合の料金相場は?

トイレの水が流れない場合、業者に依頼することをおすすめします。トイレの水トラブルは個人で解決することは難しく、専門的な知識や技術を必要とするので、無理せずに業者に連絡を入れましょう。
そこで気になるのが業者に依頼した場合の料金相場です。状況や業者によって金額は異なりますが、大体かかる費用について解説していくので、参考にしてみてください。
まずタンク内部品を交換する場合は、8,000円~16,000円ほどが相場です。トイレタンク本体を交換する場合は15,000円~18,000円ほどが相場になります。
他にもボールタップの交換は8,000円~11,000円です。ゴムフロートの交換も8,000円~11,000円が相場となっています。

この料金相場を参考に、業者に連絡を取り、無料見積もりを取って依頼するかどうか判断してみましょう。

トイレタンクの掃除をして予防しよう

水が流れない大半の理由は、トイレタンクが汚れていることが問題である可能性があります。そのためにも、トイレタンクを綺麗に掃除して、水が流れないという状況にならないようにすることが重要です。
まず定期的にメンテナンスを行う必要があるので、3ヶ月に1度はトイレタンクをチェックして掃除を行いましょう。
トイレタンクの掃除は、中性洗剤と細いブラシを使って細かく汚れを落としてください。奥の深いところまで掃除をするので、出来れば柄が長いブラシを活用しましょう。また硬くこびり付いた汚れがある場合は、耐水性のあるサンドペーパーを使用するようにしてください。

掃除の手順としては、タンクの中にある細かい部品を丁寧にブラシで綺麗にしていきましょう。その後にフタや本体を優しくブラシで磨いていきます。

タンクの中の掃除が完了した後は、汚れを流すためにレバーをひねって便器の中に流してしまいましょう。後は洗浄剤をタンクの中に入れておけば、また3ヶ月は汚れずにもつはずです。

トイレの水が流れなくなると、用を足した後が残ってしまうので不便に感じることが多いでしょう。水が流れる原因を特定して根本的解決に向けて行動する必要があります。問題はタンクにあることが多いので、調査してみて原因を見つけることが先決です。

ただ自分で解決するためには専門的な知識や技術が必要になります。トイレの水が流れない場合は、まずは落ち着いて止水栓を締めて、速やかに専門業者に相談しましょう。

水道業者ではトイレの修理の実績も数多くあり、信頼できる業者の一つです。お電話を頂ければすぐに駆け付けて、即日修理を進めさせて頂きます。無料でお見積もりも作成させて頂きますので是非、一度ご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315