電話して相談する

水のコラム

ベランダで発生した排水つまりにはどう対応する?

2020年08月27日  つまりのトラブル

排水口はキッチンや浴室などの住居内だけでなく、ベランダにも設置されています。ベランダの排水口がつまると、アパートやマンションでは階下や近隣の住民に迷惑をかけてしまうかもしれません。

今回は、ベランダで発生した排水つまりの原因や対処方法をご紹介します。

ベランダから流れた水はどこへ行くのか

ベランダから流れる水は、雨水のこともあれば、生活排水のこともあります。生活排水の場合、排水管から下水管へと流れ、敷地外の水道管へと流れていくのが基本です。それに対して、雨水はどこへ流れていくのでしょうか。

・雨水マスへ流れることが多い
ベランダの排水口に流れ込んだ雨水は、雨水管を通って地上に配置された雨水マスに流れていき、最終的には土中に浸透していくケースがほとんどです。この場合、雨水は下水と合流しません。
ただ、雨水マスの作りによっては、雨水の上澄み部分が下水に流れていくこともあるようです。

・地上へ流れる
ベランダから流れた雨水は、雨水管を通って地上まで落ちていくものの、必ずしも雨水マスに入るわけではありません。地面の手前で開放されており、地上に雨水を放出しているケースも見られます。
台風やゲリラ豪雨の際に、雨水があふれ出るのは、こういった仕組みが原因のひとつとなっています。

ベランダで発生した排水つまりの原因

屋外に設置されたベランダの排水口は、住居内とは異なる原因でつまることがあります。こちらでは、ベランダで発生した排水つまりの原因をご紹介します。

・土砂によるつまり
土や砂が風に乗って飛んでくると、ベランダの排水つまりの原因となります。
また、ベランダに鉢植えなどを置いていると、水やりの際に土を含んだ水が少しずつ流れ出て排水口をつまらせることもあります。

多少の土砂であれば、一度の雨で流れていきますが、雨の降らない日が長期間続くと徐々につまりが進行してしまうのです。暑い日の続く夏場などは、定期的にベランダの排水口を確認する必要があるでしょう。

・木の葉や木の枝によるつまり
ベランダだけでなく、屋外の排水つまりのなかで、もっとも多い原因が風で飛んできた木の葉や木の枝です。街路樹が立ち並ぶ地域や、森や林などが近くにある建物では、秋や冬になると落ちてきた木の葉が風に乗ってベランダまで届くことがあります。それを放置していると、木の葉や木の枝が排水口に蓄積してつまりの原因となります。
また、台風の時期になると、飛ばされた木の葉や木の枝が雨風で排水管の奥へと流され、水の流れを阻害するケースも少なくありません。

排水口に目皿が取り付けられていれば、排水管の奥への侵入は防ぐことができますが、目皿のないベランダでは注意が必要です。格子状のフタが取り付けられている場合でも、目が大きければすき間から入ってしまう可能性があります。

・ごみによるつまり
排水口の入り口に家庭内のごみやベランダで生じたごみなどがつまるケースもあります。
とくに、ビニール袋が流されて排水管の奥に入ってしまうと、そのままつまりにつながるため注意が必要です。

ブラシや洗浄機で対処しよう!

ベランダの排水口がつまってしまうと、マンションやアパートでは、階下の住人や近隣住民に迷惑をかける可能性があります。そうなる前に、ベランダで発生した排水つまりの対処方法を理解しておきましょう。

・排水口のフタを外してつまりを解消する
軽度のつまりであれば、排水口のフタを外して大きなごみを手で取り除き、細かい汚れは歯ブラシなどでかき出すのが効果的です。それでも解消されないようであれば、浴室の排水口掃除に使用するワイヤーブラシなどを使用し、汚れを取り除きましょう。

ただし、無理に排水管の中のごみを取り出そうとすると、再びつまってしまうこともあります。少しでも難しいと感じたら、専門の水道修理業者に連絡するのが安心です。

・高圧洗浄機やパイプクリーナーを使用する
高圧洗浄機や回転式のワイヤーパイプクリーナーを準備できる場合は、中程度のつまりにも対応できます。ただ、これらの方法は大量の水を使用するため、階下の住人と新たなトラブルを生じさせる可能性があります。事前に管理会社や階下の住人に確認をとったうえで使用しましょう。

改善できなければプロに依頼を!

ベランダの排水口でつまりが発生した場合、階下や近隣住民に迷惑をかけないためにも迅速な対応が欠かせません。ただ、原因を突き止めてそれを取り除くとなると、自分にできるのか不安に感じる方も多いでしょう。

解決できない場合は、無理せずプロに依頼するのが安心です。早めに専門修理業者に連絡することで、結果的にお金も時間もかからずに解決できるケースも珍しくありません。

まとめ

一宮市や豊川市、春日井市、稲沢市など愛知県全域で水道トラブルの修理にあたっている弊社は、屋内だけでなくベランダの排水口など屋外の水道トラブルにも対応しています。お電話をいただいた際は、熟練のスタッフが迅速に現場まで駆けつけます。
24時間年中無休で対応していますので、お困りの際はぜひご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315