電話して相談する

水のコラム

洗面所の洗面ボウルをピカピカに掃除する方法

2021年06月05日  洗面所のメンテナンス

洗面台は毎日使う場所なので、洗面ボウルをよく見てみると黒ずみや白いウロコ状の水垢がそこらじゅうに付着しているかもしれません。特に、洗面台では手や顔を洗ったり、メイクやヘアスタイルを整えたり、歯を磨いたりする場所なので、さまざまな汚れが混在しています。

洗面台の黒ずみや水垢を取り除くには、重曹とクエン酸を使った掃除方法が有効です。今回は、それらを使って洗面ボウルをピカピカにする方法を紹介します。

洗面ボウルに付着する汚れ

洗面ボウルに付着している汚れは、大きく分けて次の4種類です。

・水垢
白いウロコ状の汚れは水垢です。水道水に含まれるミネラルが乾燥して固まってできます。

・手垢
手で触れることの多い蛇口付近は手垢が付きやすくなります。

・カビ
洗面台は浴室に近いため水気が常にあり、湿気が多い場所なので、カビが発生しやすくなります。

・黒ずみ
水垢に手垢や石鹸カスが付着してできる汚れです。

これらの汚れは性質がそれぞれ違い、掃除方法も異なります。全ての汚れを同時に落とすには、ナチュラルクリーニングの代表と言える重曹とクエン酸です。

重曹とクエン酸の使い方

アルカリ性の汚れは酸性で、酸性の汚れはアルカリ性の洗剤を使うと、中和されて汚れが落ちやすくなります。そのため、アルカリ性の性質のある水垢や黒ずみはクエン酸、酸性の性質のある手垢やカビは重曹を使って掃除しましょう。また、重曹とクエン酸を掃除に使いやすい状態にしておくと便利です。

・クエン酸水スプレーの作り方
1.水200mlとクエン酸小さじ1杯を混ぜ合わせます。
2.スプレーボトルに入れて完成です。

・重曹ペーストの作り方
1.重曹と水を3:1の割合になるように混ぜ合わせます。
2.ペースト状になるまで混ぜれば完成です。

洗面ボウルの掃除方法

洗面ボウルには水垢やカビ、黒ずみなどさまざま汚れが混在しています。それに頑固なサビやヌルヌルとした排水口の汚れは時間と手間がかかるため、やる気が起きず、見て見ぬふりをしてしまいがちです。しかし、重曹とクエン酸を使えば、手間なく簡単に汚れを落とすことができます。

・水垢と黒ずみはクエン酸水スプレーで
水垢と黒ずみは混ざり合って付着していることがほとんどなので、同じ方法で落とすことできます。

1.水垢と黒ずみが気になる部分にクエン酸水スプレーを吹きかけます。
2.スプレーしたところにラップを貼り付けて、2~3分放置します。ラップは隙間ができないようにしましょう。
3.乾いた布巾を使って、しっかりと水気を拭き取ります。
4.黒ずみが残っている場合は、研磨効果のある重曹を汚れに振りかけてから布巾で拭くと良いです。クエン酸と重曹のダブル使いで黒ずみを効果的に落とします。

・カビやサビ
カビはなかなか落とせない厄介な汚れですが、重曹ペーストを使うことで簡単に落とすことができます。また、重曹の研磨作用により、サビを削り落とすこともできます。

1.重曹ペーストを使い古しの歯ブラシに付けて、歯磨きをするように汚れをゴシゴシと磨きます。
2.重曹ペーストを水で洗い流し、乾いた布巾でしっかりと水気を拭き取ります。
3.汚れが残っている場合は、メラミンスポンジでこすり落とすと効果的です。

メラミンスポンジはメラミン樹脂を発砲させて作られており、無数に空いた小さな穴が汚れを削り落とします。ただし、洗面ボウルの素材がメラミンスポンジよりも柔らかい場合は傷つけてしまうことがあるので、材質をよく確認して使いましょう。

・排水口の汚れと臭い
排水口に汚れが溜まると嫌な臭いが発生してしまいます。重曹には消臭効果もあるので、重曹を使って汚れをしっかり落としましょう。

1.排水口に重曹を粉末のままたっぷりと振りかけます。
2.重曹の上からクエン酸を粉末のまま振りかけます。
3.少しずつ水を流すと、重曹とクエン酸が化学反応を起こして発砲します。
この泡が汚れを浮かして落としやすくします。
4.発砲したら5~20分程度放置して、最後に水でしっかりと洗い流します。

簡単ナチュラルクリーニングを習慣化しましょう

洗面台をいつも清潔に保っていると、毎日の身支度を気持ちよく行えます。それを実現するには、クエン酸と重曹を使ってこまめに掃除することが大切です。なかなか落とせなかった頑固な汚れも、重曹の研磨作用によって削り落とすことも可能です。また、クエン酸や重曹は天然由来の成分なので、小さなお子さんやペットのいる家庭でも安心して掃除ができます。

洗面台は家族みんなが毎日使う場所なので、どうしても汚れが付いてしまいますし、少しでも放っておくと厄介な汚れになってしまいます。ナチュラルクリーニングを取り入れて、目に付いた汚れをすぐに取り除く習慣を身につけましょう。

どうしても汚れが落ちない場合は専門業者へ相談

どうしても取り除けない汚れや手の届かない汚れで困っている場合は、専門業者に相談しましょう。強くこすって洗面台の素材を傷つけたり、部品を破損させたりしてしまうこともあります。

愛知県の方で水回りの問題でお困りの方は、刈谷市や豊田市、犬山市など愛知県内全域の水道トラブルに緊急対応しているあいち水道職人へお問い合わせください。水漏れや詰まりなどの修理や交換、洗浄など、水回りのあらゆるトラブルに迅速に対応いたします。

お伺いするのは専門的な知識と技術を身に付けた経験豊富なスタッフなので、不安なことやわからないことはなんでもお気軽にお聞きください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315