電話して相談する

水のコラム

お風呂の蛇口が詰まったらすぐに対策しましょう

2021年06月18日  お風呂のメンテナンス

私たちの日常生活において、水はなくてはならない存在です。そのため、急に蛇口から水が出てこなくなったら大変です。お風呂の場合、一日頑張った体を洗って癒しの時間を楽しむことができなくなってしまいます。

今回は、蛇口から水が出てこなくなった時の対処法を紹介します。

お風呂の蛇口はなぜ詰まるの?

蛇口の詰まりの対処法を紹介する前に、詰まりを起こす原因を確認しておきましょう。蛇口を詰まらせる原因は、配管の中に溜まったゴミやサビが水の出口を塞いでいるというのが最も多いです。特に、サビが紛れ込んでいる場合は、赤茶色の水が蛇口から出てくることもあります。

また、このような詰まりは蛇口の先端で起こるだけでなく、配管の内部で起こることもあります。配管の中のゴミやサビは自分で取り除くことができないので、水道修理業者に点検してもらった方が良いでしょう。

蛇口が詰まった時、すぐにやるべきこと

蛇口が詰まった場合、できるだけ早く使えるように、自分でできる対策をすぐに行いましょう。

・止水栓が閉まっていないか確かめる
止水栓が閉まっていれば、詰まりには関係なく、水が出なくなります。長い間使用していなかった蛇口から水が出ない場合、一度、止水栓が閉められていないか確かめてみましょう。

・近所で水道工事が行われていないか確認する
近所で水道工事が行われていると断水になることがあります。この場合も、蛇口の詰まりとは関係なく水が出なくなります。工事や断水のお知らせが届いていないか確認してください。また、近所の方に尋ねられる場合は、「水が出ているか」「断水のことを知っているか」などを聞いてみると良いでしょう。

・ストレーナーにゴミが溜まっていないか確認する
蛇口の先端には「ストレーナー」というゴミ受けの役割を果たすフィルターが取り付けられています。このストレーナーにゴミが溜まると水が出なくなります。ストレーナーを確認して、ゴミが溜まっていたら掃除しましょう。

・寒い時期は凍結する可能性がある
寒い時期に水が出なくなった場合、凍結が原因で水が出なくなっている可能性もあります。蛇口の中に残っている水が凍結した場合は、蛇口にタオルを巻いて35度くらいのぬるま湯を少しずつかけると良いです。早く溶かしたくて熱湯をかけると破裂してしまうので、注意してください。

お風呂の蛇口の詰まりを防ぎましょう

蛇口の詰まりを起こさせないように、普段からできることがあります。

・ストレーナーの掃除をする
ストレーナーに小さなゴミが少しずつ蓄積することで水が出なくなります。そのため、ストレーナーを掃除することで、詰まりを防ぐことができます。掃除の仕方は、蛇口先端のキャップを反時計回りに回して外し、ブラシや使い古した歯ブラシでゴミや汚れを落とすだけです。3ヶ月に1度くらいはストレーナーを確認して掃除しましょう。

・気温の下がる日は凍結防止対策する
冬場に気温が下がる日は、蛇口の凍結防止対策を行いましょう。凍結を防止するためのアイテムは効果的ですが、簡単にできる方法として、給湯器の温度を低温に設定して水を少し出しておくと良いです。水栓の種類によって水の出し方が異なるので確認してください。

■ シングルレバー混合水栓…レバーを水側とお湯側の中間になるようにします。
■ 2ハンドル混合水栓…水側とお湯側のハンドルを同じくらいにします。
■ サーモスタット混合水栓…設定温度を40度前後にします。

蛇口の詰まりが改善しない時は専門業者に相談

お風呂の蛇口の詰まりは自分でも解消することができます。しかし、詰まりが改善しなかったり、自分で修理するのが難しかったりする場合は、専門業者に相談しましょう。

例えば、ストレーナーにゴミやサビの蓄積が原因だと思っても、実は、水道管にも原因があることも少なくありません。ストレーナーのゴミの蓄積が原因の場合は、掃除をするだけで詰まりを解消させることができますが、水道管のメンテナンスは自分で簡単に修理することはできません。

また、ストレーナーの掃除は比較的簡単なメンテナンスですが、蛇口を分解することになるので、部品を破損させたり元に戻せなくなったりすることも多いです。そのような場合、修理に高い費用がかかってしまいます。できるだけ問題が軽いうちに解消するために、異変に気づいたらすぐに業者を依頼することをおすすめします。

アフターフォローもバッチリ、あいち水道職人

蛇口が詰まる原因は、蛇口にゴミが蓄積したり凍結したりして起きることが多く、自分で対策・予防することもできます。しかし、自力で対処するのが困難なケースも多く、間違った対処によって状況を悪化させてしまうこともあります。そのため、無理に直そうとせずに専門業者にすぐに連絡することも大切です。

専門業者に依頼することで、細かく点検して原因を突き止め、問題を根本的に解消することができます。また、同じようなトラブルを今後起こさないために、プロからアドバイスを得ることもできます。

愛知県で蛇口の詰まりでお困りの方は、あいち水道職人へご連絡ください。名古屋市を拠点として豊田市、大府市、日進市、あま市、知多市、北名古屋市など愛知県内全域の水回りのトラブルに対応しております。修理の受付は24時365日年中無休で行っており、急なトラブルにもスピーディに解決いたします。お風呂の蛇口の詰まりだけでなく、排水口の詰まりや水漏れ、キッチンやトイレで起こるトラブルなど、水回りのことならどんなことでも解決に導きます。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315