電話して相談する

水のコラム

トイレにペットのトイレ砂が詰まってしまうのはなぜ?原因と対処法を紹介

2021年08月07日  トイレのつまり

トイレの詰まりの原因の一つに、ペットのトイレ砂があります。
トイレに流せる砂も販売されていますが、商品の説明書に従わないと詰まらせてしまうこともあるので、油断は禁物です。
ここでは、ペットのトイレ砂が詰まる原因と、詰まってしまった時の対処法を紹介します。

ペットのトイレ砂が詰まる原因

水に流せるはずのペットのトイレ砂が、トイレに詰まってしまう原因を紹介します。

・トイレ砂を一度に大量に流した

水に流せるタイプのトイレ砂でも、一度に多くの量を流すと詰まってしまいます。
吸水ポリマーが使われているトイレ砂は水分を吸収しやすいですが、溶けるまでに時間がかかることがあります。

そのため、大量のトイレ砂を一気に流すと、溶けきれなかったものが排水口に詰まってしまいます。
それを放置すると、溜まったトイレ砂が塊となって排水管を詰まらせてしまうこともあります。

この場合、「スッポン」と呼ばれるラバーカップや、真空式パイプクリーナーを使うと詰まりを解消できます。

・もともと詰まりそうな状態だった

ペットのトイレ砂を流す前から、便器内に他のものが詰まりそうになっていて、トイレ砂を流したことによって完全に塞がってしまうこともあります。

例えば、掃除の時にティッシュペーパーやお掃除シートをそのまま便器に流してしまうことがあるかもしれません。
「トイレットペーパーと同じ紙だからトイレに流しても大丈夫」と思っている人が多いようですが、これらは水に溶けにくい性質があるので、便器内で詰まってしまいます。

また、ペットの糞をトイレに流すと詰まりの原因になります。
ペットの糞は人間の便に比べて水分が少なく、硬くて水に溶けにくいです。

トイレに流して良いものと流してはいけないものを知り、詰まりの原因を作らないようにしましょう。

・トイレの構造上、詰まりやすい特徴がある

タンクレストイレや節水型トイレは、その構造上、ペットのトイレ砂が詰まりやすいものです。
これらのトイレはタンク式トイレと違い、水道管から直接便器に水を流していますので、水道管内の水圧が弱いと詰まりやすくなるからです。

普通にトイレを使っていて詰まったことのあるトイレには、トイレに流せるタイプのトイレ砂でも流さない方が良いでしょう。

ペットのトイレ砂がトイレで詰まった時の対処法

トイレ砂をトイレに流して詰まらせてしまった場合、ラバーカップを使うと詰まりを解消できる可能性があります。

・ラバーカップを使う前の下準備

まず、トイレの床が汚れないように、ビニールシートや新聞紙などを敷いて養生しておきましょう。

また、トイレが詰まって便器内の水位が高くなっている場合、ラバーカップを使うことで水が飛び散ったりあふれたりすることがあります。
紙コップやペットボトル、灯油ポンプなどを使って便器内の水を取り除き、水位を下げておきましょう。

そして、浮いているペットのトイレ砂があればスコップでできるだけ取り除き、バケツに取り出しておきましょう。
これは、トイレ砂は水を吸って粘性のある塊となり、詰まりを悪化させてしまうからです。

・ラバーカップの効果的な使い方

ラバーカップを使うことで、便器内で水に溶けずに残っているトイレ砂を引っ張り出せる場合があります。
ラバーカップには、ゴム部分の先端に突起物のある洋式用と平らになっている和式用があるので、トイレの種類に合わせて選びましょう。

1.ラバーカップは便器内にある程度水がないと使えないので、ゴム部分が完全に隠れるくらいまでバケツで水を入れましょう。

2.便器の排水口にラバーカップのゴム部分をゆっくりと押し付けます。
この時、隙間ができないようにしましょう。

3.ラバーカップは引く力によって詰まりを解消させるものなので、勢いよく引っ張りましょう。
トイレ砂が出てきたらスコップで取り除きます。

4.一度で詰まりが解消しない場合は、この作業を何度か繰り返しましょう。

トイレ砂の詰まりが解消されない時は専門業者に連絡

ペットのトイレ砂の詰まりの原因にトイレ砂以外のものが含まれている場合や、詰まりの程度が重度の場合はラバーカップで解消できないことがあります。

それを無理に自分で詰まりを取り除こうとすると、詰まりの症状が悪化したり便器を傷つけたりする可能性があります。
そんな時は、水道修理業者に相談しましょう。

トイレを詰まらせる原因はさまざまですが、ポケットに入れておいた携帯電話や、子どもが持っていたおもちゃ、消臭剤のキャップなどという固形物が詰まった場合は、専門業者に依頼しないと解消できない場合がほとんどです。
業者に依頼すると費用がかかりますが、安全で確実に詰まりを解消してもらえるので、自分で直すのは難しいと思ったらすぐに連絡しましょう。

あいち水道職人は愛知県の方をサポートします

愛知県の水道トラブルは「あいち水道職人」にお任せください。
年中無休24時間体制で修理のご依頼を承っておりますので、お急ぎの場合も迅速に対応いたします。
お客様のもとへお伺いするのは知識と技術力の優れたスタッフですので、トラブルの原因をすぐに特定し、スピーディーかつ丁寧に修理いたします。

あいち水道職人は、豊田市や豊橋市、豊川市、瀬戸市、津島市、高浜市をはじめ名古屋市の各区などの愛知県内全域を営業の対象としておりますので、水回りのトラブルでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315