電話して相談する

水のコラム

シンクのぬめりは危険のサイン?食中毒の原因菌も

2021年09月08日  キッチンのお掃除

触りたくないシンクのぬめり

食材を洗ったりゆでた食材の水切りをしたり、使用した食器を洗ったりと、自炊をする場合には必ず使用する場所がシンクです。しかし、三角コーナーや排水口の周りなどに気が付けばぬめりが発生しているというのはよくあることです。なるべくなら触りたくないシンクのぬめりですが、雑菌の温床になっているという話を聞いたことがある方も多いことでしょう。今回は、シンクに発生しやすいぬめりの危険性と、効果的な対処法をご紹介します。

ぬめりは雑菌の集合住宅?

ぬめりの正体は、一部の菌が乾燥から逃れるために出した生物膜です。雑菌にとって乾燥は大敵です。使用頻度の高いシンクは水気が多く油や石鹸カスなどのエサも豊富なため、細菌にとっては過ごしやすい環境ですが、それでも乾燥しないわけではありません。雑菌の中には生き残るために粘度の高い膜を張る種類がいますが、その生物膜に他の雑菌も住み着き、集合住宅のようになってしまうのです。

増殖した細菌の中には、食中毒などを引き起こす危険なものも含まれます。シンクに置いた調理器具や、ぬめりに触れた食材などから感染し、下痢や嘔吐などの症状が出る場合もあります。免疫力の低い小さなお子さんや年配の方、疲労などで一時的に免疫力が下がっている方は、特に注意が必要です。

冬場に流行するノロウイルスなど、ウイルス性の胃腸炎の場合は生きた細胞を経由して感染します。そのため、肉や魚などの食材を加熱することによって感染の危険は減ります。それに対し細菌は生物に感染しなくても、栄養素と湿度さえあれば増殖できるため厄介です。夏場に流行しやすい細菌による食中毒の場合は、調理済みの食べ物に細菌が付着することでも起こるからです。

ぬめりを除去する方法は?

・重曹とクエン酸を使用する方法
口に入ってしまっても安全な重曹とクエン酸を使用して、ぬめりを落とせます。まず、ぬめりの付きやすい三角コーナーや排水口のカバー、ゴミ受け、ワントラップなどをすべて外してバケツなどの容器に入れます。

粉末の重曹をカップ1杯と、クエン酸カップ1/2杯を取り外した部品にまんべんなく振りかけてください。その上から45℃ほどのお湯を注ぎ、30分ほど放置します。重曹とクエン酸が反応して二酸化炭素の泡が出ますので、換気を必ず行ってください。時間が経ったら泡を水で洗い流します。

シンク全体のぬめり取りにも重曹とクエン酸、お湯を使った方法がおすすめです。注意点ですが、熱湯を使用すると三角コーナーなどの素材を傷める原因になるほか、排水管が熱によって変形してしまう恐れがあります。部品などの破損を防ぐためにも、少し冷ましたお湯を使用するようにしてください。

・塩素系漂白剤を使用する方法
しっかりと殺菌をしたいという場合は、キッチンハイターなどの漂白剤を使用する方法がおすすめです。泡タイプのハイターを直接シンクに吹き付け、しばらく時間を置いてください。三角コーナーなどの小物は、水で希釈した液体タイプのハイターで浸け置きをすると簡単に殺菌できます。シンクなどに残った漂白剤は、しっかりと洗い流してください。洗剤が残ったままになっているとシンクの素材を傷める原因になりかねません。

・排水管の内部はパイプクリーナーで殺菌
詰まりの除去に使用できるパイプクリーナーですが、製品に含まれている次亜塩素酸ナトリウムが雑菌の除去に効果があります。パイプクリーナーを使用することで排水管から漂う臭いを除去することもできますので、定期的に使用することでシンクを清潔に保つことが可能です。

パイプクリーナーを使用するときは、長時間放置することはやめてください。分解された汚れが一箇所に固まってしまい、かえって詰まりを引き起こす原因になりかねません。また、洗浄剤を流す際は必ず水を使用してください。お湯を使って流すと、有毒なガスが発生する恐れがあります。

ぬめりを予防する方法

シンクのぬめりが除去できたら、きれいな状態を保つためにぬめりの発生を予防することをおすすめします。ぬめりの予防には小まめな掃除と乾燥が効果的です。肉や魚などに使った調理器具を洗う際は、シンクの内側もきれいにしてください。小まめにシンクを洗うことで雑菌の増殖を抑えられます。

また、一日の終わりなど長時間シンクを使わないときは水滴を拭き取り、シンクを乾燥させてください。ゴミ受けや三角コーナーなども取り外して乾燥させることでぬめりの発生を抑えられます。さらに手軽にぬめり対策がしたいという方は、三角コーナーやゴミ受けかごの中に丸めたアルミホイルを入れておくと、ホイルが水に濡れた際に金属イオンを発生させ、菌を寄せ付けなくなります。

水回りのトラブルが起きた場合はあいち水道職人へ

排水口の詰まりや蛇口の水漏れなど、水回りのトラブルの際は専門業者にお任せください。あいち水道職人は、キッチンのほかトイレ、お風呂場、洗面所などさまざまな水回りのトラブルを解決する水道局指定工事店です。知多市、碧南市、豊橋市、西尾市、小牧市、稲沢市、瀬戸市など、県内の各エリアにプロのスタッフが駆け付けます。水のトラブルにお困りの際は、ぜひあいち水道職人にご相談ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315