電話して相談する

水のコラム

キッチンのつまりを解消する高圧洗浄について

2019年09月30日  つまりのトラブル


キッチンがつまったとき、症状を解消する方法のひとつに高圧洗浄があります。ホースの先のノズルから水を勢いよく吹きつけるので、しつこい汚れの除去に効果的です。基本的な特徴を知っておけば、いざというとき役立つでしょう。そこで今回はキッチンつまりの主な原因を解説し、高圧洗浄の用途や効果、自分で洗浄する可否についてご説明します。

キッチンつまりの原因は?

キッチンがつまる主な原因は、油汚れと食材カスです。汚れをため込むと、徐々に水の流れは悪くなります。

・排水管に付着する油分
油汚れは、キッチンの排水管をつまらせる原因の代表例です。揚げ物に使った調理油にとどまらず、食べ物から出てきた脂分まで含まれます。液状でも粘り気があり、調理具や食器を洗うとき一緒に流すと排水管内に付着します。

少し流したくらいであれば、大して問題になりません。何回も繰り返すと次々に油汚れが蓄積し、大きな塊に変化していきます。後から付着するのは、油ばかりではありません。さまざまなゴミも、油汚れに引っかかります。やがて各種のゴミを取り込んだ油汚れが排水管内に充満すると水の通路はふさがれ、水は流れなくなるのです。

・小さな食材カスもつまりの原因
食材カスや食べ残しも、よくキッチンをつまらせる原因として挙げられます。大きな切れ端ほど排水管につまりやすいといえますが、小さなサイズでも油汚れに引っかかる可能性があります。

食材カスが排水管にたまりはじめた場合、その後に起きる状況は油汚れと大きく変わりません。油汚れや食べ残しをさらに流し続ければ、すでに食材カスが蓄積したところに加わっていきます。最終的に大きな汚れの塊が排水管全体をふさいでしまうと、キッチンで使った水はそこから先へ進めません。

また、食器や掃除道具も誤ってキッチンの排水口に落とすと排水管つまりの原因になる場合があります。

高圧洗浄の用途と効果

高圧洗浄は、キッチンつまりが重症化したとき使用するケースが一般的です。薬剤での解決が難しいトラブルに対して、高い効果を期待できます。

・高圧洗浄に適した使用状況
高圧洗浄は、キッチンつまりが排水管の奥深くで起きた場合に大きな威力を発揮する手段です。排水管内を薬剤で掃除するにもワイヤーブラシで異物を取り除くにも、つまりの原因まで到達しなければ効果がありません。高圧洗浄のホースは細長く、なかなか手の届かない排水管の奥のほうまで挿入できます。

トラブルの発生場所までホースを伸ばしたら、機材から水を出して排水管の内側を洗います。高い圧力のかかった水には勢いがあり、頑固な汚れの除去であっても薬剤やワイヤーブラシほど苦労しません。

・高圧洗浄の効果
高圧洗浄では、ノズル部分から水を勢いよく噴射することで排水管内の汚れを落とします。つまりの原因を薬剤で少しずつ溶かす、あるいはブラシで徐々に削るのと異なり、強い洗浄力による清掃が可能です。トラブルが発生した場所までホースを伸ばせるので、各種の汚れをピンポイントで洗い流せる利点もあります。

高い洗浄機能を誇る高圧洗浄は、とくに長いこと放置してしまったキッチンつまりに有効です。ほかの方法では歯が立たないほどトラブルが重症化していても、徹底的に掃除して排水管をきれいにできる可能性があります。

いろいろな対応策でつまり症状がなかなか改善されないとき、高圧洗浄を試してみる価値は高いといえるでしょう。

高圧洗浄は自分でもできる?

高圧洗浄作業は、自分でも行えます。最近は、専用の機材をホームセンターやネット通販で購入できるようです。製品の種類は、大きく分けて一般家庭向けと業務用の2タイプです。

・一般家庭向けと業務用の違い
一般家庭向けと業務用とでは、性能的に明らかな違いがあります。修理業者が用いる業務用機材は、家庭用のポータブル洗浄機と比較した場合、水量、水圧、水の威力ともに大きく勝っています。家庭用機材で落とせなかった汚れも、業務用であれば残さず除去できる場合が少なくありません。

性能の差は、値段にも反映されています。相場といわれる価格は、標準タイプで1万5,000~4万円、中度のレベルなら5~8万円、高性能になると9万円以上です。高価な機材を手に入れても、使いこなせるとは限りません。どれを選ぶかは、予算や使い勝手も考慮して決めるとよいでしょう。

・難しければ業者に任せるのが安心
専用機材を用いた高圧洗浄作業は、誰でも簡単に行えるとは限りません。機材の扱いに慣れていないといった理由で作業が難しく感じられるなら、経験豊富な専門業者に任せるのがよいでしょう。

専門業者は普段から高性能機材を使いこなしているので、排水管洗浄に無駄な時間はかかりません。つまり具合を確認したうえで、適切かつ迅速に作業を進めてくれます。排水管が長い区間でつまっている場合は、屋外の排水桝からノズルを入れるなど柔軟に対応できます。誤って排水管を傷め、被害を拡大する心配もありません。

手早くトラブルを解消したい場合には、信頼に足る知識と技術力をもつ専門業者に修繕を頼むのが確実です。

まとめ

キッチンの排水管には、よく油汚れや食材カスがつまります。高圧洗浄には強い水圧で排水管を清掃する機能があり、大量にたまった汚れを押し流すのに適しています。排水管の奥でゴミがつまっても、長くホースを伸ばせるので問題ありません。機材を購入すれば、自分でも作業できます。ただし費用は安くないので、うまく使える自信がなければ業者に依頼することをおすすめします。

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315