電話して相談する

水のコラム

水まわりの悪臭…水トラブルかもしれません

2018年09月26日  水のトラブル

水まわりの悪臭…水トラブルかもしれません
水を使用している時に気になる悪臭は、特に夏場に発生することが多くあります。
私生活にも影響する悪臭は、早く改善したいと考える方も多いのではないでしょうか。
水まわりの悪臭の原因は、もしかすると水トラブルが原因である可能性があります。

今回は、そんな水まわりの悪臭の原因や自己解決する方法について詳しくご紹介していくので、参考にしてみてください。
また、悪臭を予防する方法についても、あわせて紹介していきます。

水まわりの悪臭の原因

水まわりを綺麗にしていても発生する可能性のある悪臭。これは、排水パイプの汚れが原因である可能性があります。

排水パイプには、水まわりそれぞれに色々な物が流れていく特徴があり、台所でいえば食べ物や油カスなどが挙げられます。これらは、一つひとつは小さくても年月が経つと、徐々に排水パイプの内側にこびりついて大きくなります。そして、発酵して悪臭となって外に臭いがあがってくることに繋がります。

それ以外にも、浴室では髪の毛や皮脂汚れなどが排水パイプの汚れに繋がり、悪臭の原因となるのです。夏場が特に悪臭を放つのは、パイプ内の温度が上がることで、発酵度が高くなることが原因になります。

他にも臭いによって引き起こされている原因が違うので、臭いの原因をいくつか解説します。

・サビ臭い
老朽化によって水道管がさびている場合に、水を出した時にサビ臭く感じることがあります。古い家屋には発生することが多く、少しの間水を流していると、すぐに改善されることがほとんどです。何度もサビ臭さが出る場合は、プロの水道業者へ依頼することをおすすめします。

・カルキ臭が強い
日本の水道水には塩素が含まれていて、安全に水道水が飲めるように消毒されています。しかし、そのカルキ臭が強くて困るという方も中にはいるでしょう。
一度水道水を沸騰すれば、カルキ臭を気にせずに利用することができます。

・マンションやアパートの水が臭い
賃貸住宅である場合、貯水タンクに水が集められていて、そこから各部屋に水が出るように配置されています。
しかし、水道水を出した場合、臭いが気になるのであれば、原因は貯水タンクの水に何かしらのトラブルが発生していることが考えられるでしょう。
水の臭いがおかしいと感じた時には、すぐに管理会社や大家さんに連絡することをおすすめします。

悪臭を自己解決する方法

水まわりの悪臭を改善するためには、排水パイプの汚れを洗浄する必要があります。専門業者に依頼した方が早いですが、出来るならご自身で解決したいと考える方も多いでしょう。

悪臭をご自身で解決する方法をご紹介します。

・パイプクリーナーを使う
市販で販売されているパイプクリーナーであれば、排水パイプの汚れを分解して、臭いの元を除去してくれる効果が期待できます。
排水口にパイプクリーナーを流し込むだけで完了するので、最も簡単で効率のいい方法といえるでしょう。

ただし、パイプクリーナーは刺激が強いので、肌に直接触れないように手袋を着用するなど取り扱いには十分に注意が必要です。

・ワイヤーブラシで汚れを取る
排水パイプの汚れを取ることで悪臭を改善することができます。ワイヤーブラシを排水口に入れてこすれば、パイプの汚れが落ち、綺麗に洗浄できます。

しかし、あまりに強い力で洗浄してしまうと、排水パイプ自体が傷ついたり、破損したりする可能性があるため、注意しましょう。

悪臭を予防するためには

排水パイプの汚れが積み重なることで発生する悪臭ですが、改善するためには、どのような予防を行う必要があるのでしょうか。

まず、大切なのは排水パイプに汚れが付着することを防ぐことが重要です。
そのために、排水口にゴミ取りネットを付けておけば、ゴミをキャッチして排水パイプに流れないように予防してくれます。

また、ゴミはそのままゴミ取りネットで捨てることが出来るので、便利です。
それでも排水パイプの汚れが蓄積することがあるので、その場合は定期的にパイプクリーナーを流して、軽く洗浄するように心掛けましょう。

悪臭が発生していなくても、排水パイプには汚れが付着しています。定期的に洗浄することで、汚れが蓄積されることを予防することができます。

水まわりの悪臭も業者依頼は可能

気になる水まわりの悪臭ですが、もちろん水道業者に依頼して排水パイプを綺麗にすることで、悪臭の元を断つこともできます。

また、水道業者であれば、排水パイプを解体して、中から綺麗にすることも可能です。確実に排水パイプの汚れを除去することが可能です。

ご自身の掃除だけでは、洗浄することが難しい部分があったり、面倒に感じることがあります。
プロにお任せいただければ、専門的な掃除方法であっという間に悪臭を解消させていただきます。

排水パイプの小さな汚れだけでなくても、大きな異物のつまりにも対応しています。水まわりで困った時はいつでもご依頼ください。

水道職人であれば、どこの排水パイプでも悪臭除去の対応が可能です。
悪臭にお困りの方、排水パイプの汚れが気になる方は、お気軽にご相談ください。
お電話で状況を確認させていただくことも可能ですので、ご連絡をお待ちしています。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315