電話して相談する

水のコラム

水漏れを見分ける方法とは?調査方法や確認方法を解説!

2018年10月29日  水漏れトラブル

水漏れを見分ける方法とは?調査方法や確認方法を解説!

案外気付くのが遅れてしまう水漏れトラブル。水漏れは、日頃から注意深く観察していないと、見分けることが難しいので注意が必要です。

水漏れを見分けるためには、有効的な調査方法や確認方法があります。
今回は、水漏れを発見するためのポイントや方法をご紹介します。

水漏れが起きやすい場所とは?

基本的に水漏れが起きやすい場所は、台所・洗面所・トイレ・お風呂といった水回りです。どの場所も日頃から水を多用するため、水漏れが生じていても気付かないことが多いのです。

水漏れしている箇所がわからない時は、発生しやすい場所を一つひとつ確認していけば、特定することができます。

また水漏れしている場合は、いつもより湿気があり、水が溜まっていることがあるので、視覚的にも判別することが可能です。

蛇口や配管との接続部分からでも水漏れが発生することがあるため、接続部分に水漏れが発生していないか、乾いたタオルやティッシュで怪しい箇所に触れてみましょう。接続部分が濡れている場合は、そこが水漏れ箇所になります。

水漏れを確認する方法

実際に水漏れが発生しているかどうか判断するために、まずは全ての蛇口を閉めて、水の流れを止めましょう。その後に水道メーターを確認して、微妙に数値が変動すれば、どこかで水漏れが発生していることがわかります。

些細な水漏れであれば、水道メーターの動きは緩やかに変化しますが、水道メーターの変動が激しい場合は、どこか見えない配管が破損している可能性もあるので気を付けましょう。

壁の中や土の中にある配管は、確認ができないので、水道メーターで水漏れをチェックするしかありません。配管の破損から水漏れが発生している可能性がある場合は、速やかに水道業者に連絡しましょう。

トイレが流れたままになっている

トイレタンクの中で、チョロチョロという音が鳴っている場合は、内部パーツが破損している可能性があります。トイレタンクの中には、水位が上がらないように、一定の量はボールタップで調節されているのが特徴です。

しかし、このボールタップが何らかの理由で機能していなければ、トイレタンクへの給水が止まらずに、オーバーフロー管に水が流れたままになっていることになります。

トイレのゆるやかな水漏れは、ボールタップを新しい物に交換すれば改善することができます。ただし、交換した後のボールタップの調整が難しいという点があります。

初心者の方がボールタップの交換を行うのは非常に困難です。トイレの水が流れたままになっている場合は、水道業者に依頼することをおすすめします。

水道職人では、ボールタップの交換についての実績も豊富です。お困りの際はいつでも連絡ください。すぐに駆け付けて、問題解決に努めさせて頂きます。

シャワースイッチでチョロチョロと水漏れ

シャワーには、先止めスイッチと言われる機能が搭載されているタイプがあり、シャワーヘッドのボタンで水を一時的に止めることができます。

子供の体を洗う時やペットの体を洗うなど、一時的に水を止めたい時に便利な機能ですが、スイッチが破損していると、止めているつもりがチョロチョロと水漏れが発生しているケースがあるのです。

意外と気付きにくい水漏れの症状なので、シャワースイッチを使用する際は、よく観察して完全に水が止まっているのかチェックしておきましょう。

洗濯機のホース回り

洗濯機の給水ホースを取り付ける時、上手く接続しないと、気付かない間に水漏れが発生していることがあります。特に、ワンタッチ式で取り付けることができるタイプではなく、旧式の蛇口に押し当ててプラスのねじで固定するタイプは、接続が緩く水漏れしやすいので注意が必要です。

また接続部分が劣化して、締め付けが緩くなることも水漏れの原因になることがあるため、こまめに新しい物に交換しておく必要があるでしょう。

洗濯機周辺のホースは、接続部分から水漏れすることが多く、見落としがちです。洗濯機に給水される時に、水漏れが発生していないか稼働している時に確認しておきましょう。

まとめ

家の中で生活用水が使用されている箇所では、どこでも水漏れが発生する可能性があります。大胆に水漏れが発生している場合は見分けやすいですが、チョロチョロとした小さな水漏れは判別しにくいので、気付いていない方も多いのです。

水漏れに気付くポイントは、こまめに水道メーターの動きを観察して、違和感のある動き方をしていないかチェックすることが重要です。

水道代の請求で初めて水漏れの事実に気付く方も多いので、高額請求が届く前にしっかり水まわりを確認することをおすすめします。

水漏れが発生している箇所を特定しても、ご自身で修理が難しい時もあります。困った時は水道業者に連絡して、修理の依頼をしましょう。

水道局指定店の水道職人では、水漏れ全般の修理に対応しています。お困りの際は、お気軽にご相談ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315