電話して相談する

水のコラム

メンテナンスのしやすさから考える水回り設備の選び方

2020年07月29日  水回り設備

トイレやお風呂などの水回りの設備は、デザイン性や機能性を重視して選ぶ方も多いでしょう。ただ、長く使い続けることを考えると、「メンテナンスのしやすさ」も重要な視点です。今回は、メンテナンスのしやすさから水回り設備の選び方を考えます。

掃除のしやすさはタンクレストイレに軍配

住宅に設置するトイレには、主に「組み合わせ便器」「一体型トイレ」「タンクレストイレ」「システムトイレ」の4種類があります。それぞれの特徴は、以下の表をご覧ください。

トイレの種類 特徴
組み合わせ便器 ・独立した便器・タンク・便座を組み合わせた形状
・価格が比較的安価で、もっとも普及している種類
・パーツがバラバラになる分メンテナンスはしやすいが、掃除はしにくい
一体型トイレ ・便器・タンク・便座が一体型のトイレ
・凹凸が少なく掃除がしやすい
・一部の故障で全体の交換が必要
タンクレストイレ ・水を溜めるタンクがないタイプのトイレ
・凹凸が少なく掃除がしやすい
・コンパクトでデザイン性が高い
・比較的価格が高い
システムトイレ ・手洗い器や収納などを好みに合わせて組み合わせるトイレ
・設置にはある程度のスペースが必要であり、狭いトイレルームには適さない

それぞれ異なる特徴をもっていますが、掃除のしやすさを基準に選ぶのであれば、タンクレストイレがおすすめです。凹凸が少ないため掃除がしやすく、トイレを清潔な状態のまま使い続けられます。

キッチンは機能や素材選びが大切

料理をする場合、キッチンは毎日使用することになるため、汚れも目立ちやすい場所です。掃除やメンテナンスのしやすさから選ぶのであれば、機能性や素材に着目しましょう。

日ごろのお手入れがほとんど必要ない換気扇や、特徴的な形状により汚れが残りづらいシンク、継ぎ目を極力減らして汚れが溜まるのを防ぐ加熱調理機器などを選ぶと、掃除の負担を大きく軽減されます。

また、キッチンシンクの素材はステンレスや人造大理石、人工大理石などが一般的です。なかでも、人造大理石や人工大理石は継ぎ目がなく、汚れがすき間に入ることもありません。耐熱性や耐久性にも優れているため、メンテナンスのしやすさには定評があります。定番素材であるステンレスは、傷や汚れがつきやすいという欠点がありましたが、それらに強い新製品も販売されています。シンクを選ぶ際は、ショールームを訪れ、それぞれの素材を比較することが大切です。

すき間の少ない洗面化粧台を選ぼう

洗面化粧台は、水垢や歯磨き粉などの汚れが付着しやすく、掃除の頻度も高い場所です。毎朝使用する洗面化粧台が汚れていると、スッキリとした気分で1日を始められません。

洗面化粧台のなかでも、とくに汚れやすいのが洗面ボウルとバックガードのすき間やカウンター部分のとのすき間です。水垢だけでなくほこりやごみも溜まりやすく、汚れが目につきます。放置していると、汚れが固形化しさらに取りづらくなるため、こまめに掃除する必要があります。

上記のような負担を軽減するには、洗面ボウルとカウンターが一体になっていてすき間の少ない洗面化粧台を選ぶのがおすすめです。さらに、収納トレイを取り外せるものを選択すると、隅々まで掃除しやすくなります。

浴室は汚れのつきにくい素材がおすすめ

1日の疲れを癒す浴室は、皮脂汚れやほこりなどが溜まりやすく、湿度も高い分カビが発生しやすい場所です。こまめに掃除するのが理想ですが、忙しくてなかなか手が回らない方も多いでしょう。

浴室の掃除は、フロアの素材にこだわることで負担が大きく軽減されます。以下の表では、人気の高い浴室のフロアの特徴をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

製品名 メーカー 特徴
キレイサーモフロア LIXIL ・特殊な表面加工を施し、カビやヌメリなどが付着しにくくなっている
・適度な凹凸があり、掃除の際にスポンジが届きやすい
すみぴかフロア Panasonic ・床材の上に特殊シートを重ね、傷がつきにくく、掃除しやすいフロア
・細かい凹凸を施すことで、水滴が床に残りづらく、滑りにくく乾きやすい床を実現
お掃除ラクラクほっカラリ床 TOTO ・縦横に規則正しい溝を施し、表面の水を排水口に誘導しやすくなっている
・表面の特殊処理により、皮脂汚れの付着を防止する
うつくしフロア トクラス ・表面に施した特殊加工が、皮脂に含まれる油分をはじき、付着するのを防止する
・床面に一定のパターンを刻むことで、表面に残った水を速やかに排水口へ誘導する
温リンフロア・クリンフロア ハウステック ・床材に水や油をはじく特殊加工を施している
・毎日の掃除をラクにすることで、10年後も効果が落ちないフロアを実現

まとめ

水回りの設備は、日ごろのこまめな掃除が欠かせません。その負担を少しでも減らすためには、メンテナンスのしやすさを重視して設備を選ぶのがおすすめです。

万が一取りきれない汚れや、水漏れなどが発生した場合は、あいち水道職人までご連絡ください。豊田市や岡崎市など、愛知県全域で水道修理を請け負っています。トイレやキッチン、浴室など、数多くのトラブルに対応いたしますので、お困りの際はあいち水道職人までお問い合わせください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315