電話して相談する

水のコラム

自然災害により停電・断水した場合の洗濯機の扱い方

2020年09月30日  洗濯機

近年は、大型の台風や地震の影響により、大規模な停電・断水の被害が相次いで発生しています。停電・断水したときに困るのが、洗濯です。とくに、家族の多いご家庭ではいち早く洗濯機を回したいものの、どのタイミングで洗濯機を使用して良いのわからないケースもあるでしょう。
今回は、自然災害により停電・断水した場合の洗濯機の扱い方をご紹介します。

電源プラグはコンセントから抜く

大手家電メーカー「パナソニック」では、停電時の対処方法として家電製品の電源プラグをコンセントから抜くことを推奨しています。停電が復旧した際、家の中にある家電製品が一斉に動き出し、ヒューズやブレーカーが飛ぶといったトラブルにつながる可能性があるためです。

また、水害などで家電製品が冠水した場合は、漏電の可能性があるため交換や買い替えを推奨しています。一見乾燥していて使えるように見えても、内部が乾燥していなかったり泥や塩分が残っていたりすると、発煙・発火するおそれがあるためです。万が一そのまま使用できた場合でも、使用を控えた状態で点検や修理を依頼しましょう。

※参考:Panasonic「災害時の注意点 地震や水害、落雷など自然災害発生時の注意点と対策」https://www.panasonic.com/jp/support/kaden/saigai/faq.html

停電・断水した場合の対処方法

こちらでは、停電・断水した場合の洗濯機の対処方法について、よくある質問に答える形でご紹介します。ただし、一般的な洗濯機の場合であり、製品によって異なる可能性があります。少しでも不安があれば、メーカーに問い合わせるか取扱説明書などをご確認ください。

・停電時の扉ロックは解除できるか
停電時は電気の供給が停止するため、基本的に扉の開閉ができません。洗濯機の使用中に停電すると、扉がロックされたままになり、電気が復旧するまで待つことになります。製品によって異なりますが、停電から復帰後電源ボタンを押すとロックが解除されます。

・運転中に停電した場合はどう対応するか
洗濯機の運転中に停電することもあるでしょう。停電時は電気の供給が止まるため、運転も停止します。停電から復帰した後も、基本的には自動で運転は再開しません。電源ボタンを押して運転を再開させましょう。

・断水時にお風呂の水のみで洗濯ができるか
断水時は、お風呂の水を使用して洗濯をしたいと考える方もいるでしょう。ただ、断水などで水栓から水が出ない状態での洗濯機の使用は、各メーカー推奨していません。お風呂の水などを使用して無理に洗濯すると、水漏れやつまりといったトラブルに発展する可能性があります。基本的には断水が解消されるまで待ちましょう。

災害時に役立つ洗濯の方法

停電や断水が発生すると、基本的に洗濯機は使用できませんが、洗濯物は溜まっていきます。家族が多いと、なるべく早く洗濯したいと思うものです。こちらでは、災害時に役立つ洗濯の方法をご紹介します。

・少量の水が用意できる場合
お風呂の残り湯のように、少量でも水が用意できるのであれば、最低限の衣類や下着を洗う程度にとどめて手洗いしましょう。まずは、洗面器をふたつ準備して、ひとつを「洗い用」、もうひとつを「すすぎ用」とします。洗剤がある場合は、洗い用の洗面器に入れましょう。

次に、汚れの少ない衣類から1枚ずつ洗い用の洗面器に入れ、もみ洗いをします。汚れのひどいものから洗ってしまうと、洗面器内の水がすぐに汚れてしまうため、汚れの少ない衣類から洗うのがポイントです。

もみ洗いが完了したら、衣類を洗面器の上で絞ります。洗剤液をなるべく回収しておき、少量の洗剤で効率良く洗濯しましょう。その後、すすぎ用の洗面器に移して洗剤を落としたら、手で絞って脱水します。洗い終えた洗濯物は、しっかりと振ってから干しましょう。

・災害対応コインランドリーを使用する
まだ店舗数は少ないものの、災害対応型のコインランドリーも出店しています。災害で停電した場合でも、備蓄しているLPガスを使用して発電機で電気を供給し、洗濯機や乾燥機を動かしているようです。近所に同様の店舗があるか事前に調べておき、有事の際は活用するのが良いでしょう。

停電・断水による洗濯機のトラブルはプロに依頼しよう

停電時や断水時は、思いもよらぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。今まで順調に作動していた洗濯機も、水漏れやつまりなどを引き起こすケースが見られます。電気や水の復旧後にこういったトラブルが発生したら、すぐに水道修理業者に連絡しましょう。早めの連絡が洗濯機の故障を防ぎます。

まとめ

日本は災害大国とも呼ばれており、どこに住んでいても停電や断水が発生する可能性はあります。洗濯機は普段の生活に大きく関係する家電製品であるため、停電時や断水時の対処方法について理解しておくことが大切です。

あいち水道職人では、停電や断水による水回り設備のトラブルにも迅速に対処します。東浦町や南知多町、知立市、清須市など、愛知県内全域に出張していますので、お困りの際はあいち水道職人までお問い合わせください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315