電話して相談する

水のコラム

混合水栓で生じた水漏れの原因と修理方法

2020年11月29日  蛇口の水漏れ

キッチンやバスルームなど、家庭内の多くの場所で使用されているのが混合水栓です。そのため、混合水栓でトラブルが発生した場合に備えて、対処方法を理解しておくことが大切です。今回は、混合水栓で発生した水漏れの原因や自宅でできる修理方法をご紹介します。

混合水栓とは何か

混合水栓とは、ひとつの吐水口からお湯と水の両方を吐水できる蛇口のことです。キッチンや洗面所、浴室など家庭内のさまざまな場所で使用されていて、温度や湯量の調整が容易な点が魅力です。

・混合水栓の種類
混合水栓には大きく分けて3つの種類があります。それぞれの特徴を下記の表でご紹介します。

ハンドル型混合水栓 シングルレバー混合水栓 サーモスタット混合水栓
お湯と水それぞれに別のハンドルがあるタイプの混合水栓。
単水栓と同様、比較的昔からあるタイプ。
レバーひとつで温度や湯量の調整ができるタイプの混合水栓。
近年の住居で多く採用されているタイプ。
自動温度調節機能が搭載された混合水栓。
キッチンや浴室などに設置されているが、価格は比較的高い。

 

混合水栓からの水漏れは発生箇所を確認しよう

3種類の混合水栓はそれぞれ異なる構造で作られていますが、どの部品も設置から10年ほど経過すると水漏れが発生しやすくなるといわれています。ご自宅に設置された混合水栓が10年以上経過している場合は、経年劣化が進んでいる可能性があるため、とくに不具合が見られなくても水道修理業者に点検してもらうのがおすすめです。

混合水栓から水漏れが発生した場合は、まずどこから水漏れが生じているのか確認しましょう。できるだけ発生箇所と原因を突き止めることで、被害を最小限に抑えられます。確認作業を行う際は、水漏れを止めるために止水栓を閉めることを忘れないようにしてください。

混合水栓の修理方法

混合水栓は、水漏れ箇所に応じた修理が必要です。こちらでは、混合水栓の種類別に修理方法をご紹介します。

・ハンドル型混合水栓
ハンドル型混合水栓で水漏れしやすい箇所は、ハンドルの下、吐水口パイプと本体の接続部分、吐水口などが挙げられます。それぞれの修理方法を解説します。

水漏れ箇所 修理方法
ハンドルの下 ハンドル内部のパッキンの劣化が原因。ハンドルを固定しているナットを取り外し、内部の三角パッキン、コマパッキンを交換するのが効果的。
吐水口パイプと本体の接続部分 パッキンの劣化や本体の緩みが原因。パッキンの交換もしくはナットを締め直すことで修理できる。
吐水口 蛇口部分にあるパッキンを交換すれば解消できる。

 
・シングルレバー混合水栓
シングルレバー混合水栓で水漏れしやすい箇所は、レバー下やスパウト、止水栓の接続部分、吐水口などが挙げられます。それぞれの修理方法を下記の表で解説します。

水漏れ箇所 修理方法
レバー下 バルブカートリッジの経年劣化や破損が原因。バルブカートリッジの交換で解消できる。蛇口の外側にある型番を間違えないよう確認することが大切。
スパウト バルブカートリッジやパッキンの交換で対処可能。
止水栓の接続部分 ナットの緩みやパッキンの経年劣化が原因。ナットは締め直し、パッキンは交換で修理できる。
吐水口 バルブカートリッジの摩耗が原因。交換で対応できる。

 
・サーモスタット混合水栓
サーモスタット混合水栓で水漏れしやすい箇所は、シャワーエルボとホースの接続部分、スパウトの付け根、ホースなどが挙げられます。それぞれの修理方法を解説します。

水漏れ箇所 修理方法
シャワーエルボとホースの接続部分 ナットの緩みやパッキンの劣化が原因。ナットを締め直したり、パッキンを交換したりして対応。
スパウトの付け根 パッキンの摩耗や劣化が原因、パッキンの交換で対処できない場合は、スパウト自体の交換が必要。
ホース 特殊な形状のUパッキンの劣化が原因。メーカーから取り寄せて交換することで対応可能。

 

日ごろから定期的なお手入れと消耗品の交換を心がけよう

蛇口は毎日使用するため、徐々に劣化が進んでいきます。そのため、定期的に掃除を行い、カートリッジやパッキンなどの消耗品のチェックを怠らないようにしましょう。必要であれば交換を行うことで、水漏れの発生を防ぐことができます。前述の通り、設置から10年以上が経過している場合は、買い替えも検討する必要があります。水漏れが発生してから修理する場合より、安価な費用で作業できます。

まとめ

住宅のさまざまな場所に配置されている混合水栓は、さまざまな原因で水漏れが発生します。日ごろからお手入れをして水漏れの発生を防ぐのも大切ですが、原因に応じた修理方法を理解することも大切です。これを機会にぜひ確認しておきましょう。

自分での修理が難しいと感じたら、弊社までご連絡ください。長久手市や日進市など、愛知県内全域に熟練のスタッフが駆けつけます。24時間年中無休で対応していますので、夜中に発生したトラブルでも心配することなくご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315