電話して相談する

水のコラム

マンションのお風呂から水漏れと対処方法

2021年02月22日  お風呂のトラブル

マンションではお風呂の水漏れに注意しましょう

浴室の水漏れは珍しいことではありませんが、マンションでは注意が必要です。とくに床のタイルのヒビや排水管の継ぎ目などから床下に水が漏れてしまうと、下の階の天井から水が漏れて、住民トラブルに発展してしまうこともあるからです。

また、水漏れによる湿気によってシロアリが繁殖することで基礎部分にダメージが及んだり、床材が腐ったりしてしまうと、部屋を退去するときに、高額の原状回復費用を請求されてしまうかもしれません。このようなトラブルを避けるためにも、普段から水漏れ予防に心がけ、もしも水漏れを発見したときには素早く対処するようにしましょう。対応が遅くなればなるほど、修理にかかる費用も大きなものになってしまいます。

ここでは、マンションのお風呂で水漏れの起こる原因と、その対処方法について詳しく紹介します。軽微なトラブルであればDIYでも十分に対処することができるので、参考にしてみてください。

浴槽からの水漏れ

お風呂に入っていて徐々に浴槽の水が減ると感じる場合や、一定の水位からお湯がたまらないといった場合は、浴槽から水が漏れていると考えられます。蛇口やシャワーからの水漏れならば漏れる水の量は僅かなものですが、浴槽から水漏れがあると、場合によっては大量のお湯が漏れてしまうので、実用上も不便を感じることがあります。

・浴槽内のゴム栓の劣化による水漏れ
浴槽から水が漏れている場合、浴槽内にある排水口のゴム栓に問題があるかもしれません。まずは排水口の内部を見て、ヘアキャッチャーの部分に髪の毛やゴミなどがたまっていないか確認しましょう。なにか引っかかっているようであれば、それが原因できちんとゴム栓が嵌っていないだけかもしれません。
また、ゴム栓が劣化していることも考えられます。何年も使い続けているとゴムの伸縮性が失われて固くなり、排水口にピッタリ密着できなくなることがありますし、ゴムが破れてしまっている可能性もあります。このような場合は、ホームセンターなどで新しいゴム栓を購入し取り替えればOKです。

・給湯器(風呂釜)からの水漏れ
ユニットバスではなく、追い焚き機能の付いたお風呂の場合は、浴槽の中に給湯口やお湯の循環口があり、風呂釜や給湯器と給湯パイプでつながっています。しかし、このパイプに損傷があったりパッキンが劣化して入るとお湯が漏れてなかなか浴槽にお湯がたまらなくなったり、給湯口や循環口から上に水位が上がらなくなってしまうことがあります。
戸建て住宅ならば、給湯器や風呂釜がお風呂のすぐ横にあってパイプにアクセスできること場合もあるので、パイプやパッキンを新しいものに交換すれば水漏れが直ります。ただし、マンションの場合は配管が見えないので、自分で交換することはできません。

・浴槽の破損による水漏れ
浴槽にはFRPと呼ばれる強化プラスチックが使われていますが、お湯をためることによる温度変化や人が寄りかかることによる重さなどによって徐々に劣化が進んでいき、最終的にヒビが入ったり穴があいてしまったりすることがあります。ユニットバスの場合はすぐ下に台座があるため、お湯が漏れてしまうと台座を支える支柱が腐ってしましまい、大きなトラブルにつながる可能性もあるので注意が必要です。
浴槽に破損が見られる場合はパテ剤やガラスマット、アルミテープなどが同梱されたFRP補修キットが販売されているので、それを使って修理するのが一番簡単です。まず破損部分にパテ埋めしたらガラスマットで平らに削り、その上からアルミテープを貼り付けます。

壁や床からの水漏れ

なかなか気付きにくいのですが、浴室の壁や床から水が漏れることがあります。壁や床から柱や基礎部分に水が侵入してしまうと、鉄が錆びたり木が腐ったりして、住宅の強度に問題が生じることもあるので深刻です。

・床タイルや壁タイルの目地からの水漏れ
浴槽は床面や壁面にタイルが使われていることが多く、そのタイルの目地をシリコン剤によって埋めることで、水漏れを防いでいます。しかし、経年劣化により目地にヒビが入ってしまったりすると、そこから水が漏れてしまいます。目地の補修は、ホームセンターなどで市販されている補修キットを使うのがオススメです。ヒビや隙間のある場所にパテを埋め込み、平らに均したら乾燥させるだけです。

・壁や床下に埋設されている排水管の劣化やつなぎ目の緩みによる水漏れ
壁の中や床の下にある配管の不具合により、壁や床から水漏れがすることもあります。この場合は、素人ではどうすることもできないので、専門業者にお願いするしかありません。賃貸マンションの場合は、オーナー側の負担で修理してもらえる可能性が高いので、まずはオーナーや管理会社に連絡してみましょう。

「あいち水道職人」は名古屋市、豊橋市、岡崎市、瀬戸市、半田市、安城市、豊川市など愛知県全域をカバーする、水まわりのトラブル解決のプロです。愛知県の水道局から指定を受けている水道工事業者ですので、安心してご利用いただけます。

ご家庭のキッチン・トイレ・お風呂のトラブルはもちろんのこと、店舗やオフィスのボイラーやポンプのトラブルにも対応していますので、お困りのことがあれば気軽にご相談ください。当社のスタッフが迅速、かつ丁寧に対応させていただきます。

現地では作業前に検査を行い必要な工事を特定し、工事にかかる費用をお見積もりとして提示させていただきます。お客様がお見積もり内容にご納得いただいた場合にのみ作業を行い、ご納得いただけない場合は、一切料金はいただきません。

ご依頼は24時間・365日いつでも受け付けておりますので、困ったことがあれば時間を気にせずにご連絡ください。お待ちしております。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315