電話して相談する

水のコラム

突然発生するトイレのトラブルには注意を!

2021年03月28日  トイレのトラブル

普段通りトイレを使える時は、壊れてしまうケースを想定して使用する機会は少ないかもしれません。
老朽化してくると、急にトラブルが発してしまう場合も多々あります。
想定ができていない状態でのため、どうしたらいいのか困ってしまうでしょう。
取りあえず応急措置をして、自分で直すのが難しいと感じるものは業者に頼むようにしましょう。

水を流していないのに勝手に流れている

ザーっと音を立てて流れるという訳ではなくても、よく見るとタンクから薄っすら水が流れているのが見える、便器の中も水が少量流れていておかしいと感じる時があるかもしれません。
この場合、フロートバルブがおかしくなっているか、長年使ってしまって老朽化している可能性があります。

ただフロートバルブとは断定できないため、どこが変になっているのかまずはチェックしましょう。
タンクの蓋を開けて中に入っている部品を見ていくと、おかしいと感じる部品が見えてきます。
他のパーツに何の異常もない場合はこのフロートバルブがおかしくなっている可能性が高いため、修理をしましょう。

こういったケースはだいたいの部品が老朽化しています。
もし直せそうだと感じる方はホームセンターなどで部品を間違えないように購入してくれば直せることが多いです。
自分で直すときは、それらの部品はもろく成っていて、少しひっぱったりするだけで壊れてしまいますので、気を付けるようにしましょう。
不安な場合は無理しないで、少し費用がかかっても業者に頼んだ方が安心でしょう。

ヒビが入りにくい便器も時には壊れる

比較的便器はさまざまな体重の方が座るところですので、頑丈にはできています。
子供から少し大柄な方でも大丈夫な強度はあるのですが、それでも無理な力が加わってしまうとピキっとヒビが入ってしまいます。

他にも掃除の時にどのようにきれいにしているかでも、逆に便器に負担をかけていて壊れやすくなってしまいます。
こびりついてしまった汚れを取ろうとして、つい力を入れてしまった時にピキっとヒビが入ってしまう場合もあるのです。
自分ではそれほど力を入れたつもりがなくても、便器も古くなってきていて負担がかかりやすい状況になっていたというケースもあります。

便器の場合汚れをきれいに落とそうと思って、熱湯をかけてしまう場合もあるかもしれません。
熱いお湯をかけてしまうと、陶器にとっては大きな負担となってしまいます。
陶器は水やぬるま湯であれば問題ありませんが、熱湯のような温度には対応していません。
便器のヒビができないように、こびりついた汚れを取りたい時にはぬるま湯で優しく擦るようにしましょう。

万が一便器のヒビが発生してしまった時は、水がそこから漏れないようにしすぐに業者を呼びましょう。
自分たちで直そうとしても、また少ししたらすぐに壊れて汚水が漏れる心配があるため頼んで完璧に直してもらった方が安心です。

カビの原因になりやすい結露

トイレには水が多いため、気温などとの温度差で結露になりやすくなります。
次第に拭き取るのも面倒になってそのままにしてしまうと、いつの間にか黒いカビが生えてきてしまい困ってしまいます。
さらに急に上からトイレをしている時に、水が落ちてきてしまうような場合もあるのです。
梅雨の時期などは特に困ってしまうかもしれませんが、対処するようにしましょう。

困った時には強力な乾燥材を使って、水が滴り落ちないように除湿するのもおすすめです。
そしてよく換気をして、空気の流れもしっかりと作っておきましょう。

便器と床の間もすき間が空いていたら危険

水漏れが起きていると思った時に、まずタンクや便器に目がいくでしょう。
確かにこの部分が原因になっている可能性もあるのですが、実は便器と床の間にすき間があって水漏れしているかもしれないのです。
その場合排水管が原因となっているケースが多いのですが、いくつか排水管があるためどれがおかしいのかは分かりにくいかもしれません。
分からないと思った時には、業者に相談するのが一番早いです。

他にも最近多い温水便座の場合、接続部分から水が垂れているのを見つける場合もあるでしょう。
部品の劣化があったり緩んできていたりとさまざまなケースが考えられますので、この場合もよく分からない時はすぐに業者に相談してみましょう。

あいち水道職人ではすぐにスタッフが駆け付けます

あいち水道職人では名古屋市を始め豊田市、一宮市など、あいちにお住まいの方に寄り添い、水に関するトラブル解決に尽力しております。
特にトイレを始め洗面所や台所まですべての水廻りに関することであれば、ご相談に乗らせていただいております。

突発的なトラブルも多いものですが、困ったという時にすぐご連絡いただければ当社のスタッフが駆け付けますので気軽にご相談ください。
ご不安な状態だと理解しておりますので、迅速に伺えるようにしております。
料金が不安だと感じられる方も、お見積もりは無料で行っておりますのでご安心ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315