電話して相談する

水のコラム

お風呂場の蛇口が詰まったときの対処法

2021年05月14日  お風呂のトラブル

トラブルを認識しましょう

自分で修理するにも、業者へ修理を依頼するにも、まずはトラブルをはっきり「トラブルだ」と認識することが大切です。たとえば、蛇口が少しガタつき出したり、レバーを捻ったときに変な音がしたり、水の出方が昨日より少ないといったことです。

日常的に行ういつもの入浴での些細な違和感や、毎日は起こらないこと、少しずつの変化していくものは気づかないかもしれません。それが実は大きな蛇口トラブルへと発展する、兆候なのかもしれません。今回は蛇口が詰まったときの対応、解消法をお伝えします。

お風呂場に使われている蛇口の種類

お風呂場の蛇口にはいくつかの種類があり、それぞれ造りが異なっています。まずはご自宅のお風呂場に使われている蛇口がどれに当てはまるかを確認しましょう。およそお風呂場の蛇口に使われているのは下記の3種類です。

・ツーハンドル混合水栓
・シングルレバー混合水栓
・サーモンスタット混合水栓


まず「ツーハンドル混合水栓」ですが、こちらは二つのハンドル(冷水ハンドル、温水ハンドル)を回して水量や温度を調節する、昔ながらの馴染み深い蛇口となります。次に「シングルレバー混合水栓」ですが、これは上下左右にハンドルを動かして水を出したり止めたり、冷水や温水の切り替えを行うタイプの蛇口です。最後に「サーモンスタット混合水栓」ですが、これは温度調節用のハンドルで冷水や温水などの切り替えや微調整を行える、最近主流になってきたタイプの蛇口です。

お風呂場の蛇口は単水栓と呼ばれるタイプと比べて構造が複雑なので、自分で修理や交換を行うのは難易度が高いでしょう。もしご自分で修理をご予定の方は、ご自宅の浴槽に取り付けられている蛇口がどのタイプなのかを確認し、その構造や交換部品がどんなものかをしっかり調べてください。

蛇口が詰まる原因

「詰まる」と一言に行っても、蛇口はお風呂場のゴミ受けではないので、その原因が単純なものとは限りません。ゴミ受けの詰まりは「髪の毛が溜まって流れないのかもしれない」など、何かしら原因になっていそうなものが真っ先に思い浮かびます。蛇口の詰まりはなかなかそうも行きません。たとえば蛇口に何かが詰まっているのではなく、蛇口以外のどこかが不調である可能性もあります。

ツーハンドル混合水栓であればハンドルの不良、パッキンの不良、シャワーと蛇口との切り替えハンドル不良などが考えられます。シングルレバー混合水栓であれば、カートリッジと呼ばれる心臓部の部品不良かもしれません。サーモスタット混合水栓ならば、開閉ハンドルのユニットが正常に機能しなくなっているという可能性があります。

これらは蛇口のタイプによって起こり得る不具合ですから、たとえば開閉ハンドルのユニット不良がツーハンドル混合水栓で起こることはないでしょう。逆にどの蛇口でも起こり得るのが「ストレーナー」の詰まりと「スパウト」の不良です。

ストレーナーの詰まり、スパウトの不良解消

「ストレーナー」とは、水道水に混ざって出てくる鉄サビなどのゴミを受け止める網状の部品で、水栓部品の中に使われています。このストレーナーに鉄サビなどのゴミが溜まったことが詰まってしまう原因の一つです。そして「スパウト」とは、お湯や水が出てくるパイプのことです。

スパウト=パイプの先端、吐水口に取り付けられている「清流キャップ」へ鋼が付着していて、ここにゴミが溜まることでお湯や水が詰まります。詰まってしまう場所や部品が違うだけで、どちらも水道水に混ざっている鉄サビなどのゴミが原因で詰まるのは同じです。

これらの解消には、直接部品を取り外して掃除を行うのが効果的でしょう。スパウトに取り付けられている清流キャップの掃除は工具を必要としないため、ハンドル不良などと比べて簡単です。先端部分を手で取り外して、網目状の金具を歯ブラシなどで清掃してください。この際、ゴム手袋などを着用して行うと手が荒れないためおすすめです。ストレーナーの清掃はまず、ご自宅のお風呂場に取り付けられている蛇口のどこにストレーナーが取り付けられているかを確認する必要があります。

また、ストレーナーを清掃する際はマイナスドライバーで止水栓、あるいは水量調節弁をしっかり閉めてから作業しましょう。締めていなかった場合、湯水が出て火傷をする可能性があります。その後はストレーナーを工具で取り外し、清流キャップの場合と同様に歯ブラシなどで清掃を行ってください。

蛇口を詰まらせないためには

鉄サビなどのゴミが流れてくるのは自力ではどうにもなりません。詰まらせないためには、日ごろからの細やかな点検や掃除が最も効果的でしょう。毎日でなくとも構いません。半年に一回、あるいは一年に一回くらいの頻度で点検してみてください。

あいち水道職人では、豊田市の他、高浜市、日進市、愛西市、北名古屋市など愛知県全域でお風呂をはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315