電話して相談する

水のコラム

洗面所つまりをDIYで直す方法

2019年11月29日  つまりのトラブル


洗面所の排水口がつまってしまったら、まずは自分でできる方法で直せるか確認しましょう。ここでは、洗面所のつまりをDIYで直す方法をご紹介します。ホームセンターで購入できる道具や、ドラッグストアで購入できる薬品をそろえてお試しください。

道具を使う方法

まずは、道具を使って洗面所のつまりを直す方法をご紹介します。いずれの道具もホームセンターで市販されており、数百円~千円程度で購入可能です。

・ラバーカップを使う方法
ラバーカップとは、棒の先端にゴムのカップが付いた道具を指します。カップの部分を押し付けて引く動きをすることで、水圧によって水道管のつまりを取り除きます。

洗面所のつまりにラバーカップを使用するときは、まず洗面台の上部にある穴をガムテープで塞ぎましょう。この穴は「オーバーフロー穴」と呼ばれ、洗面台に溜まった水があふれないようにするために設置されています。排水口とつながっていて水圧に影響するため、ラバーカップの効果を高めるために塞いでおくことをおすすめします。

ラバーカップのカップの部分を排水口に押し付けて引き、つまりが解消されるまで動きを繰り返し行いましょう。10分程度この作業を続けてもつまりが解消されない場合は、別の方法で対処する必要があると考えられます。

・ワイヤーブラシを使う方法
ワイヤーブラシとは、長さのあるワイヤーの先端にブラシが付いている道具です。ラバーカップと比べると見慣れないかもしれませんが、こちらもホームセンターで購入できます。

洗面所のつまりに使用するときは、ワイヤーブラシの先端を排水口から入れ、つまっている箇所まで押し込みましょう。ハンドルを回してブラシを回転させると、つまってしまった汚れを巻き取れます。作業が完了したらそのままワイヤーブラシを引き出しましょう。

汚れが取れると、ブラシを回したときに手応えが生じます。ワイヤーブラシの長さが足りないと、ブラシが汚れまで届かないおそれがあります。道具を購入するときは、できるだけ長さに余裕のあるワイヤーブラシをお選びください。

化学物質や薬品を使う方法

排水管のなかに蓄積した汚れが原因で洗面所がつまってしまったら、化学物質や薬品を使うことでガンコな汚れや臭いを解消できる場合があります。薬局やドラッグストアで購入できる化学物質や薬品を使って、正しい方法で安全に掃除を行いましょう。

・パイプクリーナーを使う方法
市販のパイプクリーナーの商品を使って、排水管の汚れを取ります。数百円で気軽に購入でき、手軽にDIYできる方法です。

一般的に、パイプクリーナーの商品には「水酸化ナトリウム」や「次亜塩素酸ナトリウム」などのアルカリ性の化学物質が含まれています。これらの化学物質が油やタンパク質などの汚れを溶かすことで、つまりが解消される仕組みです。

つまりの解消を目的でパイプクリーナーを購入する場合には、化学物質の濃度に着目しましょう。目安としては、水酸化ナトリウムの濃度が1%以上のパイプクリーナーは、つまりの解消に有効だと考えられています。商品の成分表示をチェックしましょう。

パイプクリーナーを使って作業を行うときは、まずゴム手袋を装着しましょう。ヘアキャッチャーを取り外したら、パイプクリーナーを排水口に流して、2~3分放置します。その後、排水口に水を流して、つまりが解消されているか確認してください。

・重曹とクエン酸を使う方法
ご家庭にある重曹とクエン酸を使って、排水管の汚れを落とす方法があります。生活空間のお掃除にもよく使われる重曹とクエン酸で、洗面所のつまりを解消しましょう。

まずは、重曹を排水口のなかや周辺にふりかけましょう。次に、水200mlにクエン酸小さじ1杯を加えたものを排水口に流し込むと、炭酸ガスの泡が発生します。この状態で30分以上置いてから、40度のお湯を流せば作業完了です。

重曹とクエン酸には、排水管の汚れを溶かし、臭いを解消する効果が期待されています。洗面所のつまりが生じたときや、定期的なお掃除で試してください。

排水パイプを取り外して直す方法

道具を使う方法や、化学物質や薬品を使う方法でもつまりが解消されない場合には、排水パイプを取り外して直す方法があります。DIYが難しいときは、専門業者に修理を依頼することも可能です。ご自身の判断で方法を検討してください。

作業をする前に、まず排水パイプの下に雑巾を敷き、バケツを置いて準備しましょう。排水パイプのナットを外すと、排水パイプが外れます。このとき、溜まった水や汚れが飛び出してくるおそれがあるため気をつけください。

取り外した排水パイプの内部を掃除しましょう。つまりが生じている場合は、特にぬめりや汚れが付着していると考えられます。ブラシを使って丁寧に取り除いてください。排水パイプにナットを取り付けて、元の状態に戻したら作業完了です。

洗面所の排水パイプを外して行う清掃作業は、自分で行うほかに専門業者にも依頼できます。DIYでの難しい作業に抵抗のある方や、作業に慣れた専門家に任せたい方は、業者への問い合わせをおすすめします。

まとめ

洗面所のつまりを解消するために、道具を使う方法、化学物質や薬品を使う方法、排水パイプを取り外して直す方法をご紹介しました。DIYで簡単にできる作業もありますが、中には難易度の高い作業もあります。心配な方は水道工事の専門業者にお任せください。

あいち水道職人は、地元愛知で水道トラブルの解決実績を多く残しています。知立市や尾張旭市、高浜市などで洗面所トラブルに困ったら、弊社までご一報ください。もっとも近いエリアからスタッフを派遣し、迅速に対処いたします。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315