電話して相談する

水のコラム

キッチンの排水口が詰まったときの解消法

2021年05月14日  キッチンのトラブル

排水口が詰まるとどうなるか

キッチンの排水口はシンクに付属する、水が流れ出ていく場所のことです。基本的に排水口はむき出しになってはおらず、ゴミ受け用のカゴや、プラスチック製もしくはゴム製の蓋がはめられています。

そしてゴミ受けカゴの先は「ワントラップ」という名前の、排水口から立ち昇る悪臭がキッチンにあふれ出てくるのを防ぐ大切な部品があります。ここに何かしらの異常が発生した場合、配水管内の悪臭がキッチンに広がるでしょう。生臭い下水の臭いが立ち昇るのは、決して心地よい臭いとは言えません。

排水口のパイプ詰まりは先述したワントラップの先、排水パイプ内につく汚れが要因で起こります。排水口が詰まると水の流れが悪くなり、シンク内に水があふれかえる等、非常に不潔です。この記事では、排水口が汚れる要因、解消法、予防策等をお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

排水口が詰まる汚れの要因

排水口が詰まる要因となる汚れの中で、最も代表的なのは配水管に溜まる「油汚れ」でしょう。ご家庭によっては排水口へ直接油が流れていかないように気をつけており、調理道具に残る余分な油を拭い取る等してから洗い、揚げ物の後の油をきっちりと分別して処理している場合もあることでしょう。しかしどれだけ気をつけていても、食べ終わった食器に残った油分や気づいていなかった拭い残しなんかによって少しずつ排水口へ油が汚れとして溜まっていくのです。

当たり前のことですが、少しの油を排水口に流したからといっても即座に詰まってしまうようなことは無いです。日々シンクから流れ出ていく少量の油がパイプ内にこびり付いて少しずつ固まっていって、最終的に分厚く重なった油汚れによって水の流れが邪魔されて排水口の詰まりが起こります。油汚れは非常に落としにくく、頑固で強力です。付着して間もないころであれば自力での除去や掃除も可能ですが、油汚れが固くなってしまったあとでは業者に依頼するほか除去の手段はないでしょう。

次に挙げられる詰まりの要因は「食材」です。料理をしたときに出てくる食材の細かなクズがキッチンのシンクに残って水に流され、排水口のゴミ受けすらも通り抜けて排水パイプまで流されてしまった場合に詰まりの要因となることがあります。基本的にゴミ受けが受け止めてくれるため、食材のクズが排水口に直接流れ込むことは稀です。しかし構造的にゴミ受けを設置できない場合や、ゴミ受けのカゴがズレていて隙間から入り込んでしまうこともあります。

そして詰まる要因として考えられる最後の一つが「それ以外の固形物」です。具体例を挙げるならスプーンやフォーク等の食器具でしょう。滅多に起こり得ることではありませんが、排水口のパイプ内を清掃しているときに落っことしてしまった……という事故も十分あり得ます。油汚れや食材クズ等と違って、スプーンやフォーク等の物体は取り除くのが非常に困難です。業者に依頼してパイプごと取り換えなくてはいけなってしまう可能性があるので、清掃等を行う際は気をつけてしましょう。

排水口詰まりの除去

詰まった要因が油汚れでまだ完全に固着していない(付着したばかりの)状態なら市販の家庭用パイプクリーナーが有効です。固着しきっていない汚れの場合はパイプクリーナーを用いて汚れを溶かし、水の流れを復活できます。

おすすめのパイプクリーナーは液状でジェルタイプのものです。粉末タイプは溶け残った場合に排水パイプに沈殿し、他の汚れを吸収してしまう可能性が考えられます。また、意外な解消法としてラバーカップも存在します。

ラバーカップはトイレが詰まったときの除去方法として多くの人が想像する、黒いスッポンのことです。トイレに使うような大きなタイプでは隙間が空きすぎて意味が無くなってしまうため、ラバーカップを使って詰まりの除去を行う場合は小さめのものをおすすめします。

ラバーカップを使うときは排水口の蓋やゴミ受け、ワントラップ等の部品をすべて外して排水口をむき出しにしてください。それから排水口をラバーカップで覆うようにくっつけ、そのままシンクに水を溜めましょう。水はラバーカップが半分浸るくらいで構いません。あとはトイレ詰まりでラバーカップを使うのと同じ要領で押し引きしてください。

排水口を詰まらせないための予防

予防と言っても難しいものではありません。食べ残しや食材クズを極力シンクに流さないようにする、ゴミ受けのカゴを網目が細かいものにする、ワントラップ等を定期的に掃除する、などです。油汚れは固くなればなるほど除去が困難になるので、定期的な掃除をおすすめします。

あいち水道職人では、豊田市の他、豊橋市、一宮市、安城市など愛知県全域でキッチンをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れや詰まりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315