電話して相談する

水のコラム

洗面所の下からの嫌な臭い、どうしたらいいの?原因を知って嫌な臭いを解消しよう

2021年06月05日  洗面所のトラブル

水回りで嫌な臭いがすると、使うたびに不快な思いをすることになります。特に、洗面所は身支度やスキンケア、ヘアセットなどで毎日使う場所なので、できるだけ清潔に保ちたいものです。それなのに悪臭がしていては、気分が悪くなってしまう人もいるでしょう。今回は、洗面台で特に気になる洗面台下からの臭いの原因と対処法を紹介します。

洗面台下からの臭いの原因

洗面台下の臭いの原因を特定するには、どこから発生しているか調べましょう。臭いの原因には、「排水口」か、「収納棚」が考えられます。

・排水口
臭いが排水口から発生している場合は、排水トラップに溜められているはずの水がなくなっているか、ゴミ受けの汚れから臭っていると考えられます。排水トラップとは排水管のS字の部分で、下水からの臭いが上がってこないように防いでいます。

長時間洗面台を使っていない場合、排水トラップの水が蒸発してしまうことがあるので、水を流して排水トラップに水を溜めることで臭いは解消します。また、ゴミ受けに汚れやゴミが蓄積していると、臭いが発生して洗面所全体が臭ってしまいます。ゴミ受けにゴミが溜まっていたら取り除き、汚れはきれいに掃除しましょう。

・収納棚
洗面台下の収納棚から臭いが発生している場合は、排水管の根元を確認してください。排水管に隙間ができていると、そこから下水の臭いが漏れてきてしまいます。

排水口からの臭いの対処法

排水口から臭いが発生する場合の対処法を紹介します。

・排水トラップの水を補充する
排水トラップの水が不足していると、下水の臭いを防ぐことができなくなります。水を補充して常に水を溜めておくことで、臭いを改善できます。

・ゴミ受けを掃除する
洗面台のゴミ受けには、髪の毛や石鹸カス、歯磨きの際に出た食べカス、化粧品の油汚れなど、性質の違うさまざまな汚れが流されていきます。そのため、弱アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸を使って掃除すると効果的です。重曹は油汚れや皮脂汚れに効くだけでなく消臭効果も期待でき、クエン酸はカビの駆除や予防に効果があります。

・液体パイプクリーナーを使う
排水管内部にゴミや髪の毛が溜まって詰まっている場合は、市販の液体パイプクリーナーを使うと簡単に取り除くことができます。手の届かない部分にもしっかり浸透するので、臭いの原因を除去することができます。液体パイプクリーナーはドラッグストアやホームセンターなどで入手できます。ただし、使い方を間違えると危険な薬品になるので、使用方法や注意事項を十分に確認してから使いましょう。

収納棚からの臭いの対処法

洗面台下にある収納棚から臭ってくる場合は、排水管の根元を確認してください。収納物の出し入れで排水管がズレて隙間ができることがあります。この部分に隙間ができると、下水からの臭いが漏れてしまいます。隙間を埋めることで臭いは解消します。

・防臭キャップを着用する
防臭キャップ(防臭パッキン)を長年使っていると、経年劣化によって亀裂が入ってしまいます。そのため、新しい防臭キャップと交換しましょう。防臭キャップを購入する際は、排水管の大きさを確認して最適なサイズのものを選んでください。

・パテで埋める
パテとは、エアコンの配管を通す穴を埋める時に使われるアイテムです。ホームセンターで購入できるので、隙間に合わせて塞ぐことで、臭いを抑えることができます。

・補修テープを使う
補修テープはさまざまな場面で使われます。排水管の隙間を補修テープで貼ることで修繕できます。

臭いを予防する方法

洗面台の臭いを発生させる前に予防できる方法があります。

・消臭剤や芳香剤を使う
スプレータイプの消臭剤や芳香剤を吹きかけておくと、嫌な臭いを消し除菌もすることができます。さまざまな香りがあるので香りを楽しむこともできますが、香りが好みでない場合は無香料のものを選ぶと良いでしょう。また、置き型タイプなら手間なく消臭できますし、デザインの凝ったものもあります。

・重曹を使って掃除する
重曹は消臭や殺菌効果が得られます。汚れを溜めないように日頃から重曹で掃除することで、清潔な状態を保つことができます。

自分では解決できない場合はプロに依頼

今回は、洗面台からの悪臭の原因や対処法、予防法を紹介しました。しかし、これらの方法を行っても、臭いが発生する原因がわからないと問題を解決することはできません。また、仕事で忙しくてこまめに掃除することができない人もいるでしょう。

ただ、そのまま放っておいても、臭いが収まることはありませんし、さらに症状を悪化させてしまいます。そのような場合は、水道修理業者に相談しましょう。専門的な知識と技術をもったプロによって、素人では確認できない部分まで点検し、トラブルを確実に解決してくれます。一度、専門業者に修理してもらうことで、今後も洗面台を清潔に保つことができるでしょう。

あいち水道職人は名古屋市や豊田市、岡崎市、豊橋市など愛知県内全域の水道のトラブルに対応する水道局指定工事店です。洗面台で起こる水のトラブルだけでなく、「トイレの水が流れない」「キッチンの水漏れで床が水浸し!」など、水回りのことなら何でもお任せください。修理のご依頼は24時間体制で受け付けており、年中無休でお客様のもとへお伺い致します。担当するのは知識と技術を備えた経験豊富なスタッフなので、安心してお問い合わせください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315