電話して相談する

水のコラム

台所の排水管から水漏れが起きたときの原因と対処法について

2021年06月15日  キッチンのトラブル

台所の排水管から水漏れが起きてしまったとき

台所で料理をしているときに、思いがけない場所が水で濡れている場合、水漏れが発生している可能性があります。とくにシンク下の排水管や給水管からの水漏れは見落としがちで、気付いたときにはフローリングを腐らせ、黒カビの発生などにつながります。

加えてマンションやアパートなどの賃貸住宅では、放置することで床下まで浸水し、近隣の住宅や大家さんにまで迷惑をかけてしまう可能性があるため、注意が必要です。今回は、台所の排水管から水漏れが発生したときの原因や対処法についてご紹介します。

シンク下で起こる水漏れのおもな原因

台所のシンク下で水漏れが起きている場合には、主に次のような原因が考えられます。

・排水口パッキンの不具合
一般的にシンクと排水口の間には、水が漏れ出てしまわないようにゴム製のパッキンが取り付けられています。水回りの設備でもっとも経年による劣化が現れやすいのが、このゴム製のパッキンです。劣化によりゴムが硬化し、生じた隙間から水が漏れてしまうというケースが少なくありません。

・排水管のパイプナットの緩み
シンク下には、排水口と、水を外部に排出するための排水管とをつなぐために、大きなナットが取り付けてあります。このナット部分がゆるんでしまうことで、つなぎ目に隙間が生じて水漏れが発生しやすくなるのです。

・排水管と排水ホースのずれ
排水ホースは台所の床下に埋まっている排水管に差し込むように設置されており、たとえばシンク下に収納しているものを取り出したり動かしたりした拍子に、外れてしまうことがあります。そうすると流した水は排水管にいかず、床をびしょびしょに濡らしてしまうのです。またホースはビニール製の場合、経年劣化などで破損しやすくなってしまうため、ホースに破損がないかどうか合わせて確認しましょう。

・排水管内部の詰まり
排水管から水が漏れ出てきているときは、排水管の内部に汚れやゴミなどが詰まってしまっている可能性があります。大きなゴミや汚れが詰まることで水が流れにくくなり、結果的に排水管の隙間に染み込んでしまうケースです。

台所のシンク下で起こる水漏れを自分で修理する方法とは

水漏れのトラブルは、原因ごとに適切な対処をおこなうことで解消します。

・排水口パッキンの不具合による水漏れの対処法
ゴムパッキンが劣化している場合は、自分で交換することで解決する可能性があります。パッキンはホームセンターなどで販売しているため、事前にサイズを確認しておけば購入できます。

まずは水を止め、シンク下の排水トラップをつないでいるナットをゆるめます。排水トラップを持ち上げることで、古いゴムパッキンを取りはずすことが可能になります。このゴムパッキンを新しいものに交換し、最終的にナットを締め、水漏れがおさまっているかどうか確認しましょう。工具や難しい技術は必要ないため、原因が明らかな場合は一度検討することをおすすめします。

・排水管のパイプナットの緩みによる水漏れの対処法
ナットの緩みによる水漏れは、ナットをきちんと締めることで解消されます。触ってみて、簡単に動くようであればナットがゆるんでいます。強く締めなおして、再度少しだけ水を流して水漏れがないかどうか確認しましょう。

・排水管と排水ホースのずれによる水漏れの対処法
排水ホースが排水管から抜けている場合は、差し込みなおすことで水漏れが解消されます。差し込む際は、無理に力を入れてしまうとホースが破損してしまうため、注意しましょう。

ホースが破損してしまった場合や、またはじめからホースの破損による水漏れだった場合は、ホースの交換が必要です。ホースはホームセンターなどで購入可能であるため、早めに交換するとよいでしょう。市販の融着テープなどを使用することで、ホースの破損部分をふさぎ使用することもできますが、テープは使用するごとにはがれやすくなっていくため、あくまで応急処置として活用することをおすすめします。

・排水管内部の詰まりによる水漏れの対処法
排水管内部に汚れやゴミが詰まってしまっている場合は、詰まりを解消する必要があります。市販のパイプクリーナーや、洗剤などを用いて詰まりを解消しましょう。排水管の詰まりは油汚れや雑菌の繁殖によるものが多いため、洗剤とぬるま湯で洗う、こまめに掃除することで詰まりを解消できます。

業者を呼ぶ場合は急ぎすぎず事態を確認してから

自分で直すのが不安な場合や、水漏れの原因がわからない場合などには、専門の業者に修理依頼をすることをおすすめします。ただし、深夜や早朝は余計に料金がかかり、混雑していることが多いです。また水漏れの箇所や程度がわかっていた方が、依頼する際もスムーズです。

そのため、水漏れが発覚した場合は、まずは水を止めて、どこから水が漏れているのか、どのくらい水が漏れているのか、原因は何なのか確認しておくことが大切です。さらに、融着テープや雑巾、タオルなどで水漏れ箇所に応急処置を施し、専門業者に連絡しましょう。

水回りのトラブルはあいち水道職人にお電話ください

あいち水道職人では、名古屋市の他、豊田市、岡崎市、一之宮市など愛知県全域でキッチンをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れやつまりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315