電話して相談する

水のコラム

洗濯機まわりの水漏れ原因と修理のポイント解説

2021年06月15日  洗濯機のトラブル

家庭での水のトラブルを考えるときに、調理に水を用いる台所や衛生的な暮らしを支えるお風呂、生きていくうえで必要不可欠なトイレに目が行きやすいですが、洗濯機まわりにも注意が必要です。さほど気にしないでいられたのは、大過なく日々を過ごせてきたからでしょう。しかし、一度水漏れなどの事態に陥ると、多量の水を用いていることから、浸水被害が他の箇所のトラブルに比べて深刻なレベルとなります。

賃貸住宅では損傷の程度によって、修理修繕の実費以外に支出が発生しますし、マンションやアパートでは階下の居宅に対する補償問題へ発展するかもしれません。そこまでの問題にはならなくても、溢れ出た水量は台所やトイレで起こる漏水と規模が違い、後片付けや掃除に多大な手間と労力が必要です。

万が一の事態に備えるには正しい知識を得ることが大切なので、今回は洗濯機まわりの水漏れを食い止めるための要点やポイントについて解説します。

特殊な設置環境

家庭における洗濯機まわりの環境は、振動の吸収と排水機構を兼ね備えた洗濯機パンの上に、壁との隙間がほとんどない状態であることが多いです。

洗濯機まわりには手の届かない死角も多く、機械系のトラブルと水道系のトラブルの両方が発生する場所でもあるので、不具合が起きたときに原因を特定しにくい場所といえるでしょう。給水ホースが外れただけの浸水なら、蛇口をひねって水を止めさえすれば、排水口から水が流れ出て行ってくれるので解消しやすいです。

問題になるのは、何らかの原因によって排水そのものができていないケースです。洗濯機パンの外の床まで水があふれる事態なら、排水量が給水量と釣りあっておらず、排水ホース・排水トラップ・排水管のどこかで、損傷や詰まりが生じていると考えられます。

排水ホースからの漏水

洗濯機から排水口へつながる蛇腹状のホースは経年劣化により破損しやすいです。穴が空くと排水口までの途中で水が漏れ出ますから、当然床まで濡れてしまう事態が想定できます。また電化製品の中でもっとも大きく、振動する洗濯機と接続されていることから、延長ホースへの継ぎ目が緩んでしまうことがあり、水漏れの原因にもなります。

排水ホース部の損傷や緩みなら目視で確認できますし、スペアがあれば交換作業は比較的簡単なので、DIYによる対応が十分可能です。あらかじめ予備のホースや必要となる工具類も用意しておくと、安心です。

排水トラップからの漏水

排水トラップとは台所シンク排水部に多く見られる、一時的に水を溜めてから排出する寸胴状の箇所です。これは下水管側からの臭いや有毒ガス、害虫の侵入を防いでくれる大切なパーツなのですが、詰まりやすい場所でもあるので、水があふれてしまう原因にもなります。目詰まりであれば、古くなった歯ブラシでこすり、クエン酸水や重曹水を吹き付けてから水を流せば、ぬめりともども落とせますので問題は解決できます。

もっとも多いのはパッキンの劣化で、この場合は交換が必須となりますが、作業自体は難しくありません。ホームセンターで売られている予備パッキンを、サイズを確認したうえで買い置きしておけば、いざというときにも焦らなくて済みます。ただし、交換には洗濯機本体の持ち上げや移動が伴いますので、怪我への注意が必要です。

排水管の詰まり

ホースやトラップよりも先にある、家の中からではまず見ることのできない排水管内部の詰まりには、家庭内で手を打てる対応策が少ないです。有機物由来のしつこくこびりついた汚れで生じた詰まりには、お湯を注入して使うパイプ用洗剤や、パイプクリーナー、ワイヤーブラシといった道具で対処可能です。まずはとり得る手段のすべてを試してみましょう。

それでも改善しなかった場合には、プロの水道業者へ修理の依頼をすることをおすすめします。知識・経験・用具・技術を有する専門業者へ依頼すれば、安全性の確保だけでなく、時間の節約やアフターフォローといった副次的な意義や効果も付いてきます。信頼できるプロの目と腕が、適正料金で迅速に、安心できる日々の暮らしを取り戻してくれるでしょう。

洗濯機本体の故障

ごく稀にではありますが、洗濯機内部の破損や故障で水が漏れていることもあります。電気店や電気工事業者の専門分野となりますが、最初に思いつく原因でなく、ほとんど起こらないケースでもあります。まずは水道の専門業者を呼んで適切な対処を施してもらった後、それでも直らない場合には、電気のプロに相談するとよいでしょう。

水回りのトラブルはあいち水道職人へご連絡ください!

あいち水道職人は、豊田市、弥富市、高浜市、新城市、岩倉市、知立市、碧南市など、愛知県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひお気軽にあいち水道職人にお問い合わせください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315