電話して相談する

水のコラム

給湯器からの水漏れトラブルは危険が多い?

2021年09月08日  給湯器の水漏れ

給湯器から水が漏れると起こる危険とは?

ガス給湯器から水が漏れてしまった場合、さまざまな危険があります。まず、給湯器内部にあるバーナーが不完全燃焼を起こし、一酸化炭素が発生します。

一酸化炭素中毒の危険については、聞いたことがあるという方も多いでしょうが、恐ろしいことに一酸化炭素は無色、無臭であるため気が付きにくいのです。室外に置いてあるから大丈夫と考える方もいますが、たまたま給湯器付近の窓を開けていたらいつの間にか一酸化炭素が室内に充満していたというケースにもなりかねません。

給湯器が水漏れを起こすことによって電気系統がショートしてしまうケースや、多量に漏れ出した水が流れ出すケースも考えられます。アパートやマンションなどの集合住宅に住んでいる場合は、水漏れが下の階に被害を与えてしまうこともあり、対人トラブルに発展するパターンや損害賠償を請求されてしまうパターンもあるのです。

また、給湯器に水漏れや漏電が起こっていると使用料金がかかりすぎてしまうというデメリットもあります。給湯器からの水漏れに気付いたら、早急な対処が必要です。今回は、給湯器が水漏れを起こす原因と家庭でできる対処法を開設します。

水漏れではないケース

給湯器には内部の圧力が高まった際に減圧するため、水抜き栓が取り付けられています。減圧のための排水であれば、一時的なものですので故障ではありません。特に旅行などで長期間給湯器を使用しなかった場合などは、給湯器の圧力が上がってしまうため、水が排出されることがあります。

水抜き栓以外に異常がない場合は使用しても問題ありません。頻繁に水が出る場合や、多量の水が出るという場合は異常のサインである可能性があります。

給湯器から水が漏れる原因

・経年劣化によるパッキンの不具合
長い間使用を続けていると、内部の部品が劣化します。特に、ゴムでできているパッキンは時間が経つとゴムが硬くなり、水漏れの原因になるのです。給湯器からポタポタと水が垂れる場合、パッキンの交換が必要な場合があります。

・配管が凍結した場合
寒冷地で冬になると起こりやすいケースですが、水道と給湯器をつなぐ配管が凍ってしまい、膨張した氷で避けてしまうことがあります。屋外に設置してある給湯器の場合は特に凍結に注意が必要です。

・給湯器の取り付け時に起こるミス
給湯器に取り付けられた配管の接続が甘かったりすると、使用中に負荷がかかり配管がズレて隙間ができてしまうケースがあります。配管がズレることによって水漏れが起こりますので、注意が必要です。

水漏れに気付いたら?

給湯器の水漏れを自力で修理するのは難しい作業になります。水漏れがあった場合は業者を手配し、修理を依頼することが最善策と言えるでしょう。ですが、業者が到着するまでの間にご家庭でできる対処法があります。

・給湯器の運転を停止する
給湯器が水漏れを起こしている状態で使用を続けると、重大な事故や故障につながってしまいます。水漏れに気付いたら、まずは給湯器の使用を止めてください。リモコンパネルから電源を落とし、給湯器本体の運転も停止してください。給湯器本体の電源は、プラグをコンセントから抜くか給湯器内に設置されたブレーカーの電源を落とすことで停止します。ご家庭に工具がある場合は、給湯器の止水栓やガス栓を閉めておくと安全です。

・水漏れ箇所を確認する
給湯器本体の水漏れ箇所や、水がどの程度漏れているかを確認します。水漏れの状態を把握しておくと、業者とのやりとりがスムーズに済みます。特に配管のつなぎ目に使用されているパッキンは不具合が起きやすい場所ですので、しっかりとチェックをしてください。

・賃貸住宅の場合
賃貸住宅に住んでいる場合は、大家さんや管理会社に水漏れがあったことを伝えてください。物件にもよりますが、給湯器は物件側の設備である場合がほとんどです。そのため、故障の際は大家さんや管理会社から修理の手続きをしてくれることもあります。物件によって対処が変わってきますので、勝手に修理をしてしまうと後々問題になるケースがありますのでご注意ください。

給湯器の凍結を防止するには

凍結による配管の破損があった場合、水道業者とガス会社の両方に連絡を入れる必要があります。修理も大掛かりなものになりますので、できることなら配管の凍結を防止したいところです。屋外に給湯器が置かれている場合、日当たりや風などの影響で配管が凍りやすくなります。

防止のためには保温テープを巻くほか、凍結防止用ヒーターの使用が最適です。また、旅行や帰省などで長時間給湯器を使用しない場合は、水抜きを行うことで凍結を防止できます。

配管に破損箇所がある場合はあいち水道職人へ

あいち水道職人は、水道管の修理や交換をはじめ、水回りのさまざまなトラブルを解決する水道局指定工事店です。トイレ、キッチン、お風呂場、洗面所など水回りのトラブルをプロのスタッフが解決いたします。

東海市、豊田市、豊橋市、愛知郡、額田郡、丹羽郡扶桑町、海部郡蟹江町、大治町など県内各地に出張いたします。お困りの際は、ぜひあいち水道職人にご相談ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315