電話して相談する

水のコラム

洗濯機の排水口が詰まった!原因と対処方法

2019年06月27日  つまりのトラブル


洗濯機にエラー表示が出て排水ができなくなってしまったり、排水をするときにゴボゴボという異音がするようになったりしたら、排水口に詰まりが生じているかもしれません。

洗濯機の排水の仕組みでは、水に含まれる汚れやゴミが原因で、どこかが詰まってしまうことがあります。お掃除しにくい部分ですが、できるだけ定期的に掃除を行いましょう。ここでは、洗濯機排水口の詰まりの原因と対処方法をご紹介します。

洗濯機給水・排水の仕組み

洗濯機の排水口が詰まってしまった場合、その原因を見つけるために、基本的な洗濯機の給排水の仕組みについてお伝えします。

・洗濯機が給水する仕組み
一般的な全自動洗濯機では、壁にある蛇口から給水しています。この蛇口の栓を開けることで、洗濯機の内部に水が流れるという仕組みです。ただし、壁にある蛇口を開けたままでも、水が流れっぱなしになることはありません。洗濯機の内部にある「ソレノイドバルブ」という部品が開閉することで、水が流れ込む仕組みになっているためです。

このような仕組みがあることから、全自動洗濯機とつながっている蛇口は、基本的には開けたままにしても問題がないと考えられています。ただし、ソレノイドバルブが故障してしまった場合には、壁にある蛇口から水が流れっぱなしになってしまうのです。大量の水が流れたことで、床に水があふれるなどのトラブルにつながることもあります。

・洗濯機が排水する仕組み
洗濯機の内部に流れた水は洗濯槽に溜まり、洗濯に必要な量の水が溜まると、ソレノイドバルブが閉じて給水が止まります。その後は洗濯槽の中の水を使い、回転するモーターの力で衣類を洗浄するようになっています。こうして洗濯に使った水は、排水弁が開くことで洗濯機の外へ出て、排水となるという仕組みです。

排水ホースを通って洗濯機の外へ出た水は、排水口へと流れ出ます。排水口には「排水トラップ」と呼ばれる蓋のような部分があり、住空間に下水を逆流させない仕組みになっています。排水トラップには常に水が溜まっており、この水が蓋の役割を果たすことによって、下水と住空間を仕切っているのです。

洗濯機排水口が詰まる原因

洗濯機の排水口が詰まる原因としてよく挙げられるのは、洗濯排水に含まれる不純物です。通常、洗濯物にはさまざまな汚れが付着しています。ほとんど汚れていないように見える服でも、垢・髪の毛・糸くずなどが付いていて、洗濯排水に混じって流されています。この不純物が排水の経路にこびりつき、詰まりの原因となることがあるのです。

また、洗濯機の下にある排水溝のお手入れ不足も、排水の詰まりを引き起こす原因となることがあります。そもそも排水溝は洗濯機の下にあるため、日常的にお掃除がしにくい部分です。数十キログラムの重量がある洗濯機は移動が難しく、その分お手入れが不足しがちになります。こうして排水トラップに溜まったゴミや汚れが、詰まりを引き起こしてしまいます。

使用している洗濯機の種類によって、排水口が詰まりやすくなることもあります。たとえば、ドラム式洗濯機は使用する水の量が少ない分、より詰まりが起こりやすいと考えられています。排水ホースが長すぎるため、内部にゴミや汚れが蓄積され、詰まりが生じるケースもあるようです。排水口の詰まりは、このようにさまざまな原因で起こります。

症状が現れたら、排水口周りを確認しよう

洗濯機排水口からの水の流れがおかしいと感じたときは、排水口の周りを確認してみましょう。まず確認したいのは、排水口の状態です。排水するときにゴボゴボという異音がする場合には、詰まりが生じていると考えられます。排水口が詰まると、洗濯機にエラーコードが表示されることがあるため、こちらも合わせて確認しましょう。

洗濯機に溜まったままの水がある場合は、バケツや洗面器を使って水を取り除きます。水道の栓を閉めたら、排水口に装着されている排水ホースを外して、詰まりがないかどうかを確認してみてください。また、排水トラップの蓋を外してから、排水溝のクリーニングを行います。市販のパイプクリーナーなどを使用しても良いでしょう。

洗濯機の部品に汚れがある場合は、スポンジやブラシで洗浄してください。排水溝と排水トラップの清掃が完了したら、排水口周りの部品を元通りにして、もう一度排水してみましょう。それでも症状が改善されない場合は、洗濯機の故障などの可能性が考えられます。専門業者に依頼して調査してもらうことをおすすめします。

まとめ

排水口の詰まりの主な原因として考えられるのは、排水に含まれる不純物による汚れや、日頃のお手入れ不足などです。また、洗濯機の種類によっては、排水口に詰まりが起こりやすいことがあります。心当たりがある方は、排水口周りの掃除を行いましょう。

排水口周りの掃除を行っても症状が改善されないときは、自分で対処するのが難しい状況かもしれません。その際は、専門業者に依頼して状況を確認してもらうことをおすすめします。洗濯機の排水口は日頃からできるだけ清潔にして、水回りのトラブルを防ぎましょう。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315