電話して相談する

水のコラム

白い水の正体は?透明以外の水が出てきたときにできること

2021年03月24日  キッチンのトラブル

白い水の正体は?透明以外の水が出てきたときにできること
キッチンの蛇口から透明な水ではなく、白く濁ったような水が出てくれば驚いてしまいます。水質汚染?飲んでも大丈夫?など、様々な心配が出てしまうものです。
しかし、実際は自然現象であることがほとんどです。

白い水は冬場に多く見られる現象

キッチンに限らず、お風呂場や洗面所で白い水が出てきた時期が冬場なら、あまり心配しすぎる必要がない現象です。給湯器からお湯を出したら白く濁っていた!という場合なら、さらに安心度が高くなります。
水には空気が含まれています。
空気は酸素や二酸化炭素、窒素のことでいずれも人の身体には無害な成分です。

寒い時期、一気に水を温めると、この空気が気体になろうとして水の中で気泡に変化します。
この気泡が水を白く見せているのです。
自然な現象ですので、水質汚染や給湯器の故障ということではありません。
前述の通り、元々の空気には人体に無害なものしか含まれていませんので、安心して使えます。
また、この気泡は時間が経過して湯温が下がればまた空気に戻り、いつも通りの透明な水になります。
気になるときにはすぐに使わず、透明になるまで待つと良いでしょう。

水道管が老朽化しているなら亜鉛の可能性

「冬場のお湯じゃない」「時間が経っても透明にならない」「何だかにおいが気になるかも」というときには、水道管の老朽化で流れ出した亜鉛かもしれません。
鋼管でできている水道管は、年月が経つと鋼管に含まれた亜鉛が溶け出してきます。
その亜鉛が水道水に混ざって出てきている状態です。
亜鉛はサプリメントが発売されているほど安全な物質です。
度を越した大量摂取をすれば身体に悪影響が出かねませんが、水道の水に含まれる程度であればまったく問題ありませんのでそのまま飲んでも大丈夫です。

ただ、やはり見た目や臭いが気になるという人もいます。
とくに亜鉛は水に滞留する時間が長ければ長いほど蓄積される性質があるため、朝一番の水は亜鉛が濃く出ているでしょう。
朝一番が白濁や臭いがもっとも強いタイミングです。
その水は捨て、しばらく水道を流してから、改めて水を使うと良いでしょう。
しかし、いつまでも老朽化のせいで不便を強いられるのは困ります。
亜鉛かな?と気付いた時点、もしくは「何かおかしい」と思った時点でお住まいの地区に対応している水道局へ連絡をしてください。
また、白い水以外でも、水に関して気になるようなことがあれば、どんなに小さなことでも水道局に問い合わせてみましょう。

中には白い水ではなく、赤い水や黒い水が出てくるケースもあります。
このような色の水が出るのは、近辺での水道管工事や、地域の水の性質にもよりますが、まれに衛生面での問題が懸念される原因のこともあるのです。
水道局は工事の年月日や水道管の素材をすべて把握しています。
老朽化による亜鉛が原因であれば、きちんとした対策を取ってくれるでしょう。
また、亜鉛ではないと判断すれば原因調査をしてくれます。
安心のためにも、異変を感じたら水道局に連絡を取りましょう。

水質汚染の可能性は?水道水を沸かしたら白いものが!

透明の水道水を沸かしたら、ヤカンやポットに白いものが付着することがあります。
空気でも亜鉛でもないはず、まさか水質汚染では?と思うかもしれませんが、これは水に含まれたミネラルです。
水道水にはミネラルが含まれています。ミネラルは蒸発せず、加熱されても残っています。
加熱時間が長いと濃度が濃くなり、白い結晶のような状態になってヤカンやポットで目にするようになるのです。
ミネラルは身体に大切な五大栄養素の1つです。もちろん害などありませんので、水質汚染を心配する必要はありません。

白い異物が出てきた!使っている水栓をよくチェック

白と言っても水ではなく、異物として「白いもの」が蛇口から出てくるケースもあります。
小さな塊、フレーク状などの不定形な形をしています。
水道水に含まれているものではなく、原因は水栓の部品です。
シングルレバー混合水栓を使っているご家庭で出現したという報告があるようです。
シングルレバー混合水栓内部にあるブレードホースで使われている部品に複合合成ゴムがありTPE、熱可塑性エラストマーと呼ばれています。
白い異物はこの熱可塑性エラストマーが劣化し、剥がれて水の中に混ざってしまったものですので人体に悪影響はありません。

ただ、やはり気持ちの良いものではありません。剥がれの原因は経年劣化がほとんどです。
使っているシングルレバー混合水栓がそれほど新しいものではないのなら、安心を買うつもりでメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。

不安ならプロに相談も!水栓チェックや修理もお任せを

水質調査や水道管工事は水道局の独壇場ですが、プロの水道修理業者は水回りの設備のサポートをおこなえます。
あいち水道職人は、名古屋市をはじめ、豊橋市、岡崎市、一宮市、豊川市、安城市、東海市など広いエリアに出張対応する水道局指定工事店です。
水回りのトラブル・不安、疑問など、お気軽にご連絡ください。24時間年中無休で受け付けております。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315