電話して相談する

水のコラム

店舗でも重要!水回りトラブルの対策

2020年01月07日  水のトラブル


快適なトイレ空間を提供することも、大切な店舗サービスのひとつといえるかもしれません。また、飲食店であれば、安心安全の水を使用して料理を提供することが、大きな責務ともいえます。そんな店舗で想定される水回りトラブルにはどんなものがあるのでしょうか? 以下、対処法とあわせてご説明します。

店舗でも起こる排水トラブル

一般住宅と比べ管理が厳格なように映る店舗でも、水回り関係でさまざまなトラブルが発生することがあります。店舗ならではのトラブルにはどのようなものがあるのでしょうか?

・厨房でよく起こるトラブル
業務用厨房で起こりやすいトラブルが、排水つまりや悪臭です。厨房の排水へ流れ込む油脂分は相当な量に達します。一般家庭にはないレベルなのはいうまでもありません。排水管内を油汚れが占めると、ヌメリが慢性化し、流れが悪くなるなどの症状を引き起こすのです。

このように、当たり前に使っていては簡単に排水トラブルが起きるのが業務用厨房にみられる特徴です。そのため、飲食店には「グリストラップ」と呼ばれる、流れ込む油脂分や残飯などを分離する装置の設置が義務付けられています。このグリストラップがあるおかげで、残飯や野菜くずなどがそのまま下水へ流れ込むのを阻止できるわけです。

業務用厨房で排水つまりが起こるとすれば、グリストラップを清掃せず使いっぱなしにしたときです。定期的に清掃しないと、中でどんどん油脂分や残飯が蓄積し、悪臭や排水つまり、逆流などの原因となります。不衛生な環境を放置すれば、ハエやゴキブリなどの害虫を呼び寄せ、衛生状態はますます悪化します。そのため、飲食店にはグリストラップの定期的な掃除・メンテナンスが求められます。清掃する余裕がなければ、専門業者に依頼することも検討したほうがよいでしょう。

・気をつけたいトイレのトラブル
店舗のトイレといえば、従業員のほか来客者も使用します。トイレは使い方次第で簡単につまってしまう設備。たとえば大量のトイレットペーパーを使用しただけで流れが悪くなり、使用不可の状態になることも。混雑して短時間でトイレが使用される状態が続くと、排水管への負担も大きくなるわけです。

万が一つまりなどが発生して使えなくなった場合、お客さまにも迷惑がかかるため、専門業者を呼ぶなど早急な対処が必要です。少しでも手早く業者を呼ぶためにも、平時からどの地元業者に依頼すべきか目星をつけておくことをおすすめします。

防ぎたい店舗での水漏れ

店舗経営者にとって、水漏れは何としても防ぎたいところです。

・水浸しになれば他の店舗に被害がおよぶことも
漏水が起こる原因は、パッキンの劣化や設備の設置不良、排水管・給水管の劣化や損傷など、さまざまです。いつなんどき起こるか分からない漏水が発生しても、落ち着いて正しく対処することが大切です。

水漏れが広がると、床や壁のクロス、家具や電化製品にもダメージを与える可能性があります。また、雑居ビルに入居するテナントでは、水漏れに気づかずに被害が拡大した場合、影響は周囲の他店舗にもおよぶかもしれません。お隣や階下の設備や家具を損傷させてしまえば、損害賠償請求される可能性は高いでしょう。うっかりしていたら、自店の内装を傷つけるだけでは済まない甚大な被害も予想されるわけです。

漏水のすみやかな発見と原因特定に結び付けるためにも、日ごろより漏水の確認方法を熟知しておくことが重要です。また、いざというとき頼りになる水道修理のパートナー業者を確保しておくと、万が一のトラブルが起きても安心です。

飲食店で濁った水が出たら大変…。

店舗のトイレや洗面所の蛇口から赤い水が出てきたら、お客さまはびっくりされるでしょう。また、食べものを扱うお店の厨房で、蛇口から濁った水が出るのは好ましくありません。衛生管理やイメージが重視される飲食店では、濁った水道水が出てきたときの対処方法も熟知しておきたいところです。

そもそも、なぜ濁り水が出てくるのかといえば、水道管のコンディションに原因が隠れています。鉄や鋼を使用した水道管は劣化すると赤錆が発生し、水に混ざって赤く染まります。赤錆による赤い水は、久しぶりに蛇口を開けたときや、水道工事の断水後に使用したときに発生頻度が高くなります。しばらく流し続けるといつもの澄んだ水が出てくることもあるため、しばらく様子をみましょう。それでも改善しなかった場合は、水道修理業者もしくは水道局へ連絡してください。

かりに、水道管の原因による飲用水の異常が飲食店で起き、何らかの被害が発生した場合、管轄の水道局に連絡してください。自治体によってはしかるべき対応をしてくれるところもあります。

まとめ

店舗でも発生する水回りのトラブル。多くの人が使用するだけに、日ごろから予防対策を立てておくことが重要です。弊社では、店舗で発生したつまり・水漏れなどのトラブルにも迅速に対処いたします。清須市や北名古屋市、弥冨市など愛知県内で水回りトラブルが起きた際には、あいち水道職人までご一報ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315