電話して相談する

水のコラム

お湯が出にくいときは給湯器の容量を確認しよう

2020年03月31日  お風呂のトラブル


お風呂場のシャワーや洗い物をするキッチンなど、お湯を使用する機会は少なくありません。お湯が出にくいと家事や生活をするうえでストレスを感じます。水は通常の勢いで出るものの、お湯だけが出にくい場合、給湯器に問題があるかもしれません。今回は、お湯の水圧不足の原因と対処方法をご紹介します。

お湯の水圧不足の原因

お湯の水圧不足には、さまざまな原因が考えられます。ここでは、お湯が出にくいと感じたときに考えるべき水圧不足の原因をご紹介します。

・給湯器の水抜き栓フィルターにゴミがつまっている
給湯器の本体下部には、水抜き栓と呼ばれる給湯器内の水を抜くための栓が取り付けられています。水抜き栓内部のフィルターが汚れていたり、ゴミがつまっていたりするとお湯の流れが悪くなり、水圧不足につながります。他にも、自宅付近で行われた水道工事の影響でフィルター内にゴミが入るケースもあるようです。

・給水バルブにゴミがつまっている
水抜き栓と同じく給湯器の下部には、給水バルブと呼ばれる給湯器内の水の量を調節する機構が取り付けられています。給水バルブにゴミがつまっていると、給湯器内への水の流入が十分ではなくなるため、お湯の水圧不足につながってしまいます。

・給湯器の能力不足
給湯器の異常やゴミのつまりなどが確認できない場合、給湯器の能力不足の可能性もあります。給湯器には、「号数」と呼ばれるスペックがあり、使用環境に適していない号数を選ぶと十分な給湯量を確保できません。たとえば、帰省や結婚により使用量が増えたタイミング、シャワーとキッチンで同時にお湯を使用するケースなどでは、給湯器の能力が想定を上回り水圧が弱くなってしまうのです。

一般的には、ひとり暮らしの場合は16号、ふたり家族では20号、4人家族では24号が良いとされています。これより低いスペックの給湯器を使用している場合は、注意が必要です。

・タンク内の湯量不足
給湯器には、直圧タイプと貯湯タイプがあります。直圧式は必要なタイミングでお湯を沸かして使用するタイプで、貯湯式は加熱したお湯を貯湯槽内に貯めておくタイプです。貯湯式の給水器を使用している場合は、給湯器内のお湯が足りなくて水圧不足になっているのかもしれません。とくに、冬場はお湯を作るのに時間がかかり、家族の帰省などが重なるとお湯が足りなくなることも考えられます。一時的なものであれば、使用量が元に戻れば水圧も解決するでしょう。

水抜き栓フィルターはこまめにお掃除

お湯の水圧不足を感じたときに、よくある原因が水抜き栓フィルターの汚れやゴミのつまりです。そのまま放置していると、ゴミがつまってしまうだけでなく、お湯が流れなくなり給湯器の故障につながる可能性もあります。そこで、給湯器の水抜き栓フィルターを掃除することでお湯の水圧不足を解消しましょう。掃除の手順は下記を参考にしてください。

1. 給水元栓をしっかりと閉める
2. キッチンや洗面所など、すべての給湯栓を開ける
3. 給湯器の水抜き栓を反時計回りに回して取り外す
4. 水抜き栓をバンドから取り外す
5. フィルター部分を使い古しの歯ブラシなどを使用して掃除する
6. 反対の手順で水抜き栓を取り付ける
7. すべての給湯栓を閉める
8. 元栓を開けて水漏れがないか確認する

水抜き栓を取り外す際、給湯器内のお湯が排出されるため注意が必要です。水抜き栓が固まっていて回らない場合は、切り欠き部分にコインなどを差し込んで回すと良いでしょう。水抜き栓フィルターは、汚れてからではなく日ごろからこまめに掃除しておくのがおすすめです。上記の方法を参考に、定期的に状態を確認しましょう。

給湯器の交換がよいケースも

給湯器の症状や水圧不足の原因によっては、給湯器本体を交換したほうが良いケースもあります。ここでは、ふたつの事例をご紹介します。

・給湯器の能力不足のケース
給湯器の号数が使用環境に適しておらず、今後も水圧不足が見込まれるような場合は、給湯器を交換するのがもっとも手っ取り早いでしょう。家族の人数が増えるなど、生活環境が変化したときには、より号数の大きい給湯器の交換を検討するのがおすすめです。

ただし、マンションに住んでいる場合は、規約で給湯器の号数アップが禁止されていることもあります。号数の変更を検討の際は、必ず事前にマンションの管理組合や管理人へ確認しましょう。

・給湯器が故障しているケース
給湯器のパネルにエラーコードが表示されているのであれば、給湯器に何らかの異常が発生していると考えられます。そのまま使用していると、他の部分に不具合が生じる可能性もあるため、給湯器の専門業者に問い合わせるなどして対応しましょう。一時的なものであれば修理で直りますが、交換をすすめられるケースもあります。

まとめ

お湯の水圧不足を感じたら、給湯器が原因かもしれません。水抜き栓フィルターの掃除など簡単な対処で直る可能性もあるため、まずは原因の究明を最優先に行いましょう。

給湯器以外にも水回りのトラブルがした場合には、あいち水道職人までお問い合わせください。豊明市、日進市、田原市など愛知県内のトラブルに24時間365日対応しています。夜間でも迅速に対応いたします。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315