電話して相談する

水のコラム

給湯器の追い焚きが使えないのはつまりが原因?対処方法も解説

2020年04月28日  お風呂のトラブル


冷めたお風呂を温めるのに便利な給湯器の追い焚き機能。家族の多いご家庭などでは、重宝されているでしょう。給湯器に関するトラブルとして、「急に追い焚きが使えなくなった」というものがあります。今回は、追い焚きができない場合の原因や、自宅でできる対処方法などをご紹介します。

給湯器の追い焚きができない場合に確認すべきポイント

追い焚き機能を使用してもお湯の温度が上がらない場合、追い焚き機能に問題があるケースと、給湯器本体に異常があるケースが考えられます。給湯器のメーカーはさまざまありますが、確認すべきポイントは基本的に以下の2点です。

・蛇口をひねるとお湯が出るかどうか
蛇口をひねった際、設定した温度のお湯が出るかどうかでどちらに異常があるか判断できます。設定した温度のお湯が出るのであれば追い炊き機能、お湯が出ない場合は給湯器本体やガス設備に問題が生じていると考えましょう。

・リモコンにエラー表示が出ているかどうか
給湯器のリモコンには、トラブルの確認を容易にするため、さまざまなエラーコードが設定されています。リモコンにエラーコードが表示されていたら、使用している給湯器の取扱説明書やメーカーのホームページなどで該当するエラーコードの内容を確認しましょう。

追い焚きできない場合の対処方法
上記2点を確認したら、追い焚きができない原因を考えます。具体的には、以下の5点を疑ってみましょう。こちらでは、それぞれの対処方法についても合わせてご紹介します。

・循環フィルターがつまっている
追い焚き機能は、循環口を通して浴槽の水やお湯を循環させ、温かいお湯を浴槽に戻す仕組みです。循環口には循環フィルターとアダプターが設置されており、フィルターに髪の毛や湯垢がつまると、水やお湯の循環がスムーズにいかず追い焚き機能が正常に作動しません。

循環フィルターのつまりを防ぐには、定期的な掃除が必要です。1週間に1回程度フィルターを取り外し、歯ブラシと中性洗剤を使用して汚れを取り除きましょう。

・浴槽の湯量が少ない
追い焚き機能を動作させるには、浴槽にある程度お湯が残っている必要があります。給湯器の取扱説明書を確認しても、循環アダプターより上の位置まで湯量があることが望ましいと記載されています。これは、冬季に配管内に残った水が凍結するのを防ぐための仕組みです。浴槽の湯量が少ない場合は、水やお湯を補充したうえで追い焚き機能を使用してみましょう。

・スイッチやリモコンの故障
給湯器のスイッチやリモコンは、水に濡れても問題ないように設計されていますが、日々の使用で摩耗し故障するケースもあります。突然リモコンが反応しなくなった場合は、他の場所に設置されている別のリモコンが動作するか確認しましょう。すべてのリモコンが動作しない場合は、修理や交換が必要です。

・天候による給湯器の不具合
給湯器は屋外に設置されることが多く、防水・防滴対策が施されていても浸水し、点火しない可能性もあります。とくに、近年頻発している大型台風やゲリラ豪雨などが原因のケースも少なくありません。天候不良の後に追い炊き機能が動作しなくなった場合は、いったん使用を中止しましょう。

天候が回復し、日光で給湯器内部が乾くと使用できるようになる可能性があります。2,3日待っても改善されない場合は、修理業者へ連絡するのがよいでしょう。

・給湯器の寿命
給湯器の寿命は10~15年程度といわれます。そのため、設置から10年以上経過している給湯器は経年劣化が進んでおり、追い炊き機能が使えないなどの不具合がいつ生じてもおかしくありません。突然追い焚きが使えなくなった場合は、ご自宅の給湯器が設置してからどのくらい経過しているか確認しましょう。給湯器が寿命を迎えた場合は、新品と交換する必要があります。

給湯器の交換は水道修理業者へ依頼を!

追い焚き機能が使えない原因が、給湯器の故障や不具合にある場合、給湯器の修理または交換が必要です。スイッチの不具合など軽微な症状であれば修理で対応できますが、給湯器内部の部品が故障したケースのように、本体を交換しなければいけないことも少なくありません。

給湯器の交換となると、自力での作業は難しいため、専門の水道修理業者へ依頼するのが安心です。現在の給湯器は多機能なものもあり、ご自宅の使用状況などから適切なモデルを提案してくれるでしょう。また、給湯器が突然壊れるケースは珍しく、徐々に調子が悪くなることがほとんどです。少しでも異常を感じたら業者に点検を依頼するなど、日ごろから気を配る必要があるでしょう。

まとめ

給湯器の追い焚きが使えない場合、循環フィルターの汚れやつまりなど、さまざまな原因が考えられます。自分では手に負えないと感じたら、あいち水道職人へご連絡ください。給湯器の点検や修理など、水回りのトラブルに幅広く対応しています。小牧市や稲沢市、新城市など愛知県全域に出張可能です。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315