電話して相談する

水のコラム

浴室の換気扇は24時間回す?お手入れの方法もご紹介

2020年07月29日  お風呂

浴室は毎日使用するため、少しの汚れでも気になる方は多いのではないでしょうか。ただ、換気扇の汚れまで気を配り、日々掃除をしている方は少ないかもしれません。換気扇を回しているにも関わらず湿度が下がらない、換気されていないという場合は、換気扇に汚れが溜まっている可能性があります。
今回は、浴室の換気扇の必要性やお手入れ方法をご紹介します。

浴室の換気の必要性

毎日使用する浴室は、家の中でも換気の必要性が高い場所です。その理由として、以下の2点が挙げられます。

●カビの発生を抑えられる
●においを浴室内に残さず清潔に使用できる

浴室は、家の中でもとくに湿度が高く、カビの発生しやすい場所です。換気扇を回したり窓を開けたりして換気をすることで、湿気を含んだ空気を外へ排出し、カビの発生を防ぐことができます。

また、浴室は髪の毛や石鹸カスが排水口に溜まり、嫌なにおいを発することも少なくありません。換気扇を回し、外気を積極的に取り入れると、においを浴室に残すことなく快適な状態で使い続けられます。

浴室の換気扇は24時間回すのが基本?

浴室の換気扇は、お風呂の使用中やその前後のみ使用する方も珍しくありません。ただ、カビの発生やにおいの抑制という観点からは、基本的に換気扇を24時間回すことをおすすめします。

浴室は、お湯を張ったりシャワーを使用したりと、常に他の部屋と比較して湿度が高くカビにとって絶好の繁殖場所です。そういった場所でカビが発生するのを防ぐには、24時間換気し続けるのが良いでしょう。

また、浴室の換気はカビの発生やにおいを抑制するだけでなく、家を長持ちさせる効果もあります。木造住宅の場合、浴室の湿気が構造体の木材に影響を与えることもあり、正しく換気されていないと家全体を支える力が弱くなってしまうのです。24時間換気し続けることで、浴室の湿気が構造体へ広がるのを防ぎ、家の長持ちにつながります。

ただ、換気扇を24時間回したままにするとなると、電気代が気になるという方も多いでしょう。換気扇の消費電力は、一般的に15~20Wといわれており、24時間稼働させると1か月で10.8~14.4kWhの使用量です。1kWhあたり26円計算すると、1か月の電気代は280~374円前後となります。

この金額についての評価は人によって異なりますが、400円弱で家全体を守ることができると考えたら、それほど高くないといえるのかもしれません。

浴室の換気扇のお手入れ方法

浴室の汚れには敏感な方でも、換気扇まで欠かさず掃除を行っている方は少ないでしょう。こちらでは、浴室の換気扇をお手入れする際のポイントを解説します。

・換気扇のお手入れの事前準備
換気扇のお手入れをスムーズに終わらせるためには、事前準備が欠かせません。とくに、以下の3点は必ず行いましょう。

●換気扇のスイッチを切る
●ブレーカーを落とす
●マスクやゴム手袋を着用する

換気扇を回したままお手入れを行おうとすると、けがにつながる可能性があります。スイッチはもちろん、ブレーカーも落としておくと安心です。また、ごみやほこりを吸い込んだり、汚れが付着したりするのを防ぐためにも、マスクやゴム手袋を着用しましょう。

・換気扇は分解して中性洗剤で洗浄する
換気扇のお手入れは、パーツを分解して行うのが基本です。具体的には、化粧パネルと換気扇の本体であるドラム部分を分解してきれいにします。化粧パネルを取り外す際は、本体を固定している針金に注意してください。

取り外した化粧パネルは、浴室用の中性洗剤を吹きつけて、汚れている部分を使い古しの歯ブラシやスポンジで洗うのがおすすめです。汚れがひどい場合は、中性洗剤を吹きつけた跡、30分ほど放置しておくとより高い効果が期待できます。

ドラムの内部は、基本的に水気厳禁のため、中性洗剤を直接吹きつけることはできません。濡らした布に中性洗剤を吹きつけ、ドラムの内部の汚れをふき取りましょう。汚れがきれいになったら、乾いた雑巾で内部の水気を取り除きます。水分が残っていると、カビの発生原因となるため注意が必要です。

自分できれいにするのが難しい場合はプロに任せるのがおすすめ!

上記の通り、浴室の換気扇は自力でお手入れすることもできます。ただ、化粧パネルの取り外しや、ドラム内部のお手入れなどあまり経験のない作業も少なくありません。少しでも不安があれば、水道修理業者に清掃を依頼するのがおすすめです。換気扇をきれいにするだけでなく、換気についてアドバイスなども受けられます。

まとめ

お風呂場の換気扇は、24時間回し続けることでより高い効果を発揮します。ただ、その分汚れも溜まりやすく、定期的なお手入れが欠かせません。

換気扇のお手入れでお困りの際は、瀬戸市や長久手市の全域で水道トラブルの解決を行っている、あいち水道職人にお任せください。隅々まできれいにお手入れを行い、換気扇の故障を未然に防ぎます。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315