電話して相談する

水のコラム

キッチンの排水口つまりを感じたら試して欲しい方法5選

2020年10月28日  キッチンのトラブル

キッチンは水だけでなく食べ物や油などが流れる機会が多く、家庭内でもとくに排水口のつまりが発生しやすい場所です。キッチンの排水口のつまりは、悪臭や虫の発生にもつながるため、迅速な対応が欠かせません。今回は、排水口つまりを確認する方法や原因、効果的な対処方法などをご紹介します。

つまりの発生箇所を確認する方法

キッチンを使用していて排水口のつまりを感じたら、症状が重くなる前に発生箇所を突き止めることが大切です。キッチンでつまりが生じる場所は、主に排水トラップやシンク下の排水管、もしくは床下の排水管です。つまっている場所によっては、自分では解決できない可能性もあります。

・排水トラップ
排水口のフタを取り外してみて、明らかに異物がつまっているようであれば、排水トラップでのつまりが原因です。異物を取り除くだけでつまりが解消するケースもあります。排水管内部でつまりが発生している場合より対処しやすいでしょう。

・シンク下の排水管
排水トラップに問題がない場合は、シンク下の排水管でのつまりが考えられます。とくに、カーブした形状の排水管が設置されている場合は、曲がった部分に食べ物や油などがつまりやすいため注意が必要です。

・床下の排水管
排水トラップやシンク下の排水管に異常が見られない場合は、床下の排水管が原因と考えられます。多くは自分での対応が難しく、水道修理業者のもつ特殊な機械を使用する必要があります。

つまりの原因とは?

キッチンの排水口つまりにはさまざまな原因が考えられますが、主なものは以下の4つです。

●油汚れ
●食材カス
●洗剤や石鹸のカス
●誤って流した固形物

それぞれについて簡単に確認します。

・油汚れ
排水口に油汚れを流してはいけないといわれる理由は、つまりの原因となるためです。油は水に溶けません。それにもかかわらず、そのまま排水口に流してしまうと、油が冷えて固まり排水管の奥にこびりつきます。その結果、水の通り道が狭くなり、つまりが生じてしまうのです。

・食材カス
油汚れの次に多い原因が、食材カスです。排水口にはごみ受けが取り付けられているため、大きな食材カスは流れません。ただ、目の粗いごみ受けだと細かな食材カスが通過してしまい、排水管の内部でつまりの原因となります。

・洗剤や石鹸のカス
皿洗いや掃除の際に使用する洗剤や石鹸のカスもつまりの原因となります。通常の使用であれば問題ありませんが、大量の洗剤や石鹸カスを流すと、水に溶け切らずに排水管にこびりつき、つまりの原因となります。

・誤って流した固形物
箸やスプーン、フォーク、スプーンなどの固形物が原因で排水口つまりが生じることがあります。賃貸住宅の場合、前の住人が固形物を流していたというケースもあるようです。固形物を流してしまったときは、なるべく早く取り除きましょう。

排水口つまりに試して欲しい方法5選

キッチンの排水口つまりは、被害を拡大させないために迅速な対応が必要です。こちらでは、排水口つまりが発生した際に試していただきたい方法を5つご紹介します。

・タオルを使用した方法
軽度のつまりであれば、フェイスタオルとお湯をして解消できる可能性もあります。具体的な手順は以下の通りです。

1.受け皿を取り外して、フェイスタオルを排水口につめる
2.60℃程度のお湯をシンク内に溜める
3.タオルを抜いて排水口にお湯を流し込む
4.つまりが解消できるまで3~4回繰り返す

こちらは水圧とお湯を使用してつまりを取り除く方法です。特別なアイテムも必要ないので、まずはこちらの方法を試してみましょう。

・ラバーカップで解決
トイレに使用することの多いラバーカップですが、キッチンのつまりにも使用できます。ラバーカップを使用した状態でシンクに水を溜め、圧力をかけてつまりを解消しましょう。何度も繰り返すのがポイントです。

・薬剤を使用した方法
パイプクリーナーなどの専用薬剤を使用した方法も効果的です。薬剤を排水口にふりかけ、しばらく放置して水で流します。製品に記載された用法用量を守って作業しましょう。

・排水管の交換
排水管でつまりが生じている場合は、排水管の交換でも対応可能です。サイズの合ったホースやレンチなどを準備できれば、比較的簡単に交換できます。ただ、少しでも不安があれば専門業者に任せるのが安心です。

・業者への依頼
原因がわからない場合やさまざまな方法を試してもつまりが解消できない場合は、水道修理業者へ依頼しましょう。専用機材や高圧洗浄を用いてつまりを解消してくれます。

つまらせないための予防策

キッチンの排水口をつまらせないためには、受け皿にネットなどを使用し、排水トラップや排水管を定期的に掃除することが効果的です。キッチンは使用するたびに少しずつ汚れが溜まっていきます。日ごろから対策を施して、快適な状態をキープしましょう。

まとめ

あいち水道職人では、キッチンの排水口つまりをはじめとした、水まわりのトラブルを解消しています。
愛西市や津島市など、愛知県内全域からのお問い合わせをお待ちしております。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315