電話して相談する

水のコラム

蛇口の水漏れがパッキンの交換で改善されないときの対処方法

2020年10月28日  蛇口の水漏れ

水道の蛇口から水漏れが生じたとき、多くは内部のパッキンの交換で改善できます。ただ、パッキンを交換しても水漏れが止まらない場合は、どう対応したら良いのでしょうか。レバー式水栓では、レバーの内部にあるカートリッジが原因の可能性も考えられます。
今回は、蛇口の水漏れがパッキンの交換で改善されないときの対処方法をご紹介します。

蛇口からの水漏れはパッキンの劣化が原因であることが多い

水栓のハンドルを閉めても水が流れ続ける、蛇口の付け根部分から水が漏れているなどの症状が出ている場合、多くは内部のパッキンの劣化が原因です。パッキンとは、蛇口や配管の接続部分に設置されたゴム製の部品で、すき間から液体が漏れるのを防いでいます。

蛇口からの水漏れを確認した場合、パッキンの交換で対処するのが基本です。こちらでは、スピンドルを外したときに確認できるコマ状のパッキンを例に、パッキンの交換方法をご紹介します。

・コマパッキンの交換方法
コマパッキンは、初めて水道修理を行う方でも手順さえ理解していれば交換可能です。プラスドライバーやモンキーレンチなどの工具を準備してください。作業の流れは以下の通りです。

●水道の元栓を閉める
●キャップを外す
●工具でネジを緩めてハンドルを取り外す
●ネジで固定されているスピンドルを取り外す
●底に付いているコマパッキンを新しいものに交換する
●反対の手順でパーツを取り付ける
●元栓を開けて水を流し、水漏れがないか確認する

特別な工具や技術も必要ないため、落ち着いて作業を行いましょう。

カートリッジが原因の可能性も

蛇口の水漏れがパッキンの交換で改善しない場合、他の原因を探る必要があります。なかでも、レバー式水栓の場合はカートリッジが原因と考えられます。カートリッジとは、レバーの上げ下げや左右の移動により、水の出し止めや湯水の切り替えなどを行っている部品です。

近年は、各家庭へのレバー式水栓の普及が進んでいるため、必然的にカートリッジの不良による水漏れも増加傾向にあります。パッキンとあわせてカートリッジの交換方法についても理解しておくと便利です。

カートリッジの交換方法

レバー式水栓のカートリッジも、パッキンと同様、手順さえ理解していればご自分で交換可能です。こちらでは、カートリッジの交換方法を解説します。作業前には必ず水道の元栓を閉め、プラスドライバーやモンキーレンチなどの工具を準備して行いましょう。

1.水栓のレバーを取り外す
まずは水栓のレバーを取り外します。上部がネジ止めされているタイプや、側面が六角レンチで絞められているタイプなどがあるため、事前に確認したうえで必要な工具を用意しましょう。

2.筒部分を取り外す
次に、本体の中間にある筒を取り外します。長年の使用により固着していると、簡単には外せないケースもあります。無理に行うと破損する可能性があるため、取り外せないと感じたら作業を中断し、専門の水道修理業者に任せましょう。

3.カートリッジの交換
次に、古いカートリッジを取り外し、新しいものへと交換します。この際、カートリッジの底に古いパッキンが残っていないか確認してください。パッキンが劣化しているとカートリッジを交換しても水漏れする可能性があるため、この機会にあわせて取り替えましょう。

4.反対の手順で部品を戻す
次に、筒やレバーを反対の手順で戻します。筒を取り付ける際は、カートリッジがずれないようにしっかりとはめ込むのがポイントです。レバーを取り付ける際は、最初に取り外したネジや六角レンチで固定しましょう。

5.元栓を開き水漏れがないか確認する
最後に、元栓を開いていつも通り水道を流します。水漏れが改善していれば交換作業は完了です。

難しいと感じたら水道修理業者に連絡しよう

パッキンやカートリッジの交換は、複雑な工程や特別な工具もなく、初めてでも問題なく行うことができます。ただ、自宅の水道環境にあわせた部品を選んだり、不慣れな作業をしたりすることに不安を感じる方も多いでしょう。

交換作業に不安がある場合や水漏れの原因がわからない場合など、自分では対処できないと感じたら、水道修理業者に任せるのが安心です。パーツや工具を準備することなく、プロのスタッフが迅速に水漏れを改善してくれます。費用はかかりますが、自分で行う場合と比べて安心して任せられるでしょう。

まとめ

蛇口からの水漏れは、水道代の高騰や家財への浸水などの二次被害につながる可能性があり、迅速な対応が欠かせません。パッキンやカートリッジの交換で対処できるケースがほとんどのため、手順を理解しておくと便利です。

これらの作業に不安がある場合は、あいち水道職人までご連絡ください。瀬戸市や長久手市など、県内全域に熟練のスタッフが駆けつけます。お電話から駆けつけ、お見積りの提示まですべて無料で行っていますので、安心してご連絡いただけます。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315