電話して相談する

水のコラム

賃貸住宅での洗濯機からの水漏れは大ピンチ

2021年02月22日  洗濯機のトラブル

賃貸住宅で気を付けたい洗濯機からの水漏れ

アパートやハイツ、マンションなどの共同住宅の賃貸を借りている方はもちろん、一軒家の貸家などの賃貸住宅を借りている方も、気を付けたいのが、洗濯機の排水口などからの水漏れです。借りているお部屋を水浸しにしてしまうことや、上の階にお住まいの場合、下の階まで水浸しにしてしまうおそれがあるので、要注意です。床下や天井まで水濡れする被害が及び、傷んでしまうおそれもあります。

天井に水しみができてしまうと、新たに入居者を募集する前にきれいにリフォームする必要が生じるなど、大家さんにも迷惑をかけてしまいます。階下の住人の家財を水浸しにして、テレビやエアコンなどの家電製品がショートして使えなくなったり、ブランドの衣類などが使い物にならなくなったりするかもしれません。

こうした損害を賠償するために賃貸契約時には保険に加入しますが、経済的に損失が穴埋めできても、大切にしていた品物や愛着ある物が戻ってくるわけではありません。共同住宅で顔を会わせる住人との関係性が悪くなり、住みにくくなることもしばしばです。

アパートやハイツの1階や1軒の貸家でも、床や床下を水浸しにすると家が弱ります。シロアリなどの発生原因にもなるため、水漏れトラブルは、賃貸住宅においては、とくに避けたいものです。

賃貸住宅における水回り修理

水道の給水管の老朽化や蛇口の経年劣化などで水漏れが発生した場合には、大家さんのメンテナンス不足や、住宅設備の寿命として大家さんに修繕義務があり、大家さんの費用で修理を行うのが基本です。

仮に賃借人が料金を払って業者に修理をしてもらった際も、後から支払った料金分を大家さんに請求できます。これに対して、洗濯機は通常、賃借人が自ら持ち込んだり、購入して設置したりして使うものです。

住宅設備としての給水管や排水管の老朽化などで水漏れした場合は別ですが、洗濯機の設置の仕方に問題がある、使い方が悪い、お手入れ不足や不注意で排水口にゴミを詰まらせて水漏れさせた場合、修理料金も大家さんには請求できず、自己負担となりますので気を付けましょう。

排水ホースからの水漏れ

洗濯機の水漏れの原因としてよくあるケースのひとつに、排水ホースがあります。排水ホースの周りを掃除した際に取り付け口を緩めてしまい、接続部分から水漏れしたり、排水ホースが外れて周囲に排水があふれたりすることがあります。

また、排水ホースの劣化によって破れたり、穴があいて水があふれたりするケースも少なくありません。洗濯したばかりの排水は、衣類に含まれていた汚れで薄茶色や黒ずんだ色に濁り、洗剤などの泡も混じっています。トイレやキッチンの汚水ほどではないですが、汚れた水があふれるのは気持ちがいいものではありません。場合によっては床が泡まみれになって、掃除が厄介になることもあります。

対処法としては、まず、排水を止めることができるなら、洗濯機のスイッチをオフにしたり、電源コンセントを外したりして、それ以上あふれてこないようにします。そのうえで、給水ホースが外れただけなら、取扱説明書を見直しながら、しっかりと接続する、給水ホースの劣化なら新しいものを購入して交換することが必要です。

排水口からの水漏れ

洗濯機の排水機能に問題はないものの、洗濯機の下の排水口エリアが泡まみれになっている場合や、水たまりができている場合、排水管へと排水ができていないおそれがあります。この場合の原因の多くは排水口のつまりです。

排水口の入り口にゴミやホコリ、髪の毛などがつまっている場合もありますし、排水口の下にとりついている排水トラップがヘドロなどでつまっている可能性も少なくありません。排水に含まれる衣類についていた皮脂汚れや垢、洗剤カスが長年の間にヘドロ状に詰まったり、洗濯槽にあるゴミキャッチャーでは取りきれなかった髪の毛や、ポケットに入れっぱなしにしていたティッシュの屑などが入り込んだりすることもあります。

また、排水口は外に面しているので、チリやホコリ、髪の毛などが外からも入り込みます。掃除を怠っていると排水口や排水トラップをつまらせてしまうリスクが高いので、注意が必要です。もっとも、排水口は洗濯機の下に隠れている場合もあり、そもそも掃除できないケースも少なくありません。つまりを解消するためには、洗濯機を移動させることが必要です。

排水トラップのつまりを取り除くのはもちろん、洗濯機を移動させての対処も、お一人や家族だけでは難しいため、プロに依頼するのが安心でスムーズです。排水があふれて下の階や近隣の住人、大家さんに迷惑をかけないためにも、早目の対処を行いましょう。

洗濯機からの水漏れにお困りなら

あいち水道職人は名古屋市、岡崎市、瀬戸市、豊田市、安城市、西尾市など愛知県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。洗濯機の排水口からの水漏れをはじめ、トイレや浴室や洗面所、キッチンでの水漏れやつまりなど水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にあいち水道職人にお問い合わせください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315