電話して相談する

水のコラム

トイレの浄化槽で発生したトラブルの対処方法

2021年03月14日  トイレのトラブル

築年数の浅いお部屋で見かけることは減ったものの、築古の建物では依然として使用されているトイレの浄化槽。都市部から地方へ移住して初めて見た、という方も多いでしょう。

今回は、浄化槽とはどんなものなのか説明した後、考えられるトラブルやその対処方法についてご紹介します。

浄化槽とは?

浄化槽とは、キッチンやトイレなどで排出される生活排水を、きれいにして川や海に流すための設備です。水洗式トイレが登場した高度経済成長期に作られた設備で、汚れを10分の1程度に軽減できるといわれています。

近年は、多くの地域で下水道が整備されており、浄化槽の必要性はほとんどありません。しかし、下水道の整備が不十分な地方や、築年数の経過した建物では、依然として浄化槽が設置されていることもあります。

地方へ移住する際や引っ越しで築古の物件に住む場合は、下水設備が整備されているかチェックしましょう。場合によっては下水工事が必要になるケースもあります。

浄化槽での主なトラブル事例

浄化槽の耐用年数は20〜30年前後といわれています。現在設置されている浄化槽は、これに近い年数が経過している可能性が高く、そのまま使い続けているとトラブルが発生するかもしれません。こちらでは、浄化槽での主なトラブルをご紹介します。

・悪臭や虫の発生
浄化槽にはトイレを使用した後の排水が流れています。基本的には浄化槽内のバクテリアが汚れを分解していますが、バクテリアが不足していると悪臭や虫の発生につながることも。チョウバエやチカイエカなどの害虫が代表的です。

浄化槽で悪臭や虫が発生した場合、一般的な家庭用の消臭剤や殺虫剤では対処できません。浄化槽専用の商品が販売されていますので、試してみてください。
 
 
・モーターの異音
浄化槽には「ブロワ」と呼ばれるモーターが設置されています。モーターの異音が気になる場合は、ブロワの下に防振マットを設置しましょう。異音の原因は、共鳴であることが多く、ゴム製の防振マットで解消できる可能性があります。

防振マットを設置しても異音がする場合は、内部の部品が故障していると考えられます。専門業者に依頼して解決してもらうのが安心です。
 
 
・排水不良
浄化槽は定期的な掃除が必要ですが、それを怠ると汚れが蓄積し、排水不良を引き起こす可能性があります。そのままの状態で使い続けると、完全につまってしまい、浄化槽から排水が溢れてしまうことも。

清掃で解消することができますが、自分で行うことは難しいため、水道修理業者に連絡して対応してもらいましょう。

そのほかには、排水ポンプや排水管の不具合によって水が流れにくくなることもあります。いずれにしても自分で対処するのは難しいため、専門業者に任せましょう。

浄化槽の撤去には補助金が利用できることも

前述の通り、浄化槽は下水道の整備によって減少傾向にあります。しかし、地方の住宅や築年数の経過した建物では依然として設置されていることも少なくありません。

お住まいの自治体によっては、浄化槽の撤去費用に補助金が利用できることもあります。下水道が整備されていれば、浄化槽は必要ないため、撤去を検討してみてはいかがでしょうか。撤去工事を行っている業者や補助金申請の流れは自治体によって異なります。ホームページや指定の窓口に問い合わせてください。

浄化槽で発生したトラブルは水道修理業者に依頼するのが安心

浄化槽は比較的古い設備であり、いざトラブルが発生しても対処方法がわからないというケースも多いでしょう。また、浄化槽は直接状態を確認して作業することが難しく、方法を間違えると被害が拡大する可能性があります。

浄化槽でトラブルが発生した場合は、水道修理業者に依頼しましょう。水道修理のプロに任せることで、古いタイプの浄化槽であっても、トラブルの原因を追求し適切に対処してもらえます。場合によっては浄化槽の撤去工事や、下水道工事に関するアドバイスをもらうこともできます。

浄化槽のトラブル対応を修理業者に依頼する場合は、地方での作業にも慣れている業者を選ぶのがポイントです。都市部でのみ工事を行っている修理業者は、浄化槽に関する知識を持ち合わせていない可能性があるためです。地域の事情に精通している水道修理業者や、県内全域のトラブルに対処している業者を選ぶのが良いでしょう。

まとめ

最近では見かける機会の減った浄化槽ですが、だからこそトラブルが発生したときに困ってしまう事例も少なくありません。浄化槽が設置されている住宅では、日ごろから水道修理業者を選定しておき、トラブルが発生したときにいつでも連絡できるようにしておくのがおすすめです。

豊田市や知多市、東浦町など、愛知県内でトイレの浄化槽トラブルでお悩みの場合は、弊社にお任せください。お電話一本で熟練のスタッフが現場まで駆けつけ、お見積もりを出したうえで作業を行います。不明点については丁寧に説明を行いますので、わからないことがあればスタッフまでお尋ねください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315