電話して相談する

水のコラム

新型コロナ対策!水回りを整えて徹底的な衛生管理を

2021年03月25日  ウイルス感染予防

新型コロナ対策!水回りを整えて徹底的な衛生管理を
新型コロナウイルスの感染防止には、職場や家庭にある水回りの徹底的なお手入れが効果的です。
感染拡大場所になりやすいトイレはもちろん、洗面所やお風呂場も徹底的に衛生管理をおこなうとさらに効果がアップします。

感染しやすいトイレで徹底的に注意する

トイレは感染が広がりやすい場所です。
まず、可能であれば換気扇を常に回しておきましょう。
空気中のコロナウイルスを外に追い出すことができます。
空気中のコロナウイルスは3時間で消滅しますが、その間にも複数の人がトイレを使います。空気の循環を心がけると安心です。
排泄物と一緒にウイルスが排出されるため、流したときに排水の飛沫で周囲に飛び散ってしまいます。
それに触れると感染の可能性が上がるため、できるだけ飛沫を飛ばさないようにすると良いでしょう。
流すときには便器の蓋を閉める習慣をつけるだけで、感染確率を下げられます。
ただし蓋の裏側には飛沫が飛んでいますので、素手で触らないことが肝心です。
もちろんトイレのあとには入念な手洗いをおこないましょう。

掃除のときには必ずマスク着用で、手袋もしっかり装着します。
袖まで覆る長さの手袋ならなお安心です。
目の粘膜からの感染が心配なら、メガネをかけるのも効果的です。
コロナウイルスは通常のトイレ洗剤を使った掃除で充分に滅菌が可能ですが、それに加え、床や壁、飛沫が飛んでいそうな場所をアルコール消毒するとさらに効果があります。
アルコール消毒剤がなかったり、床や壁の材質の都合で使いにくい場合には、台所用洗剤を薄めて使いましょう。
台所用洗剤に含まれている界面活性剤も、アルコール消毒のようにしっかりとコロナウイルスを掃除してくれます。
洗剤独特のべたつきが気になるようなら、最後に乾いた布やペーパーで拭いておけば大丈夫です。

清潔なお風呂場なら感染防止効果がアップ

お風呂で身体を洗うことは、知らないうちに付着していたコロナウイルスを流す効果があります。
このときに気をつけておきたいことは、共用物の洗浄です。
たとえば風呂椅子なら、誰かが使うたびにシャワーのお湯を15秒以上かけるようにしましょう。
コロナウイルスは15秒の流水で100分の1まで減少します。
また、ご家庭によってはバスタオルや身体を洗うスポンジを共用していることがあります。
その習慣をやめ、1人1人の専用品を用意しましょう。
そしてバスタオルは使うたびに洗濯することをおすすめします。

お風呂掃除は雑菌が溜まりやすい排水口や床・壁の目地、多くの人が触るドアノブを重点的に綺麗にします。
排水口には髪の毛やゴミが溜まりやすく、不衛生な環境です。
床や壁の目地には目立たないながらも石けんカスや皮脂がこびりついていることが多いため、こちらもしっかりと洗い流しましょう。
お風呂掃除にはクエン酸と重曹を使うのもおすすめです。
自然物質だけでできているので安心ですし、何より洗浄能力がとても高い組み合わせです。
クエン酸水を作ってスプレーし、上から重曹をまくと、シュワシュワとした泡が出て汚れを落とします。
水で流したあとの清潔感に驚くかもしれません。

水回りの不具合は感染拡大を招く危険性

いくらトイレやお風呂を綺麗にしても、手洗いやうがいを怠ればウイルスが忍び寄ってきます。
石けんやハンドソープを使って綺麗に洗いましょう。
洗面所をはじめ、キッチンなどの水回りで「何だか調子が悪いな」と感じたら、大きな不具合に繋がる前に点検や修理をおすすめします。
自分でチェックするのも良いですし、心配なら水道修理業者を呼びましょう。
というのも、やはり手洗いやうがいは新型コロナウイルス対策に欠かせないものです。
水回りが使えない事態になってしまえば大問題です。
衛生的な対策の効率が一気に落ちてしまうことは間違いありません。
洗面所やキッチンもそうですが、トイレも重要です。
もしもトイレが詰まり、溢れてしまったら、逆流した排水がトイレの中を汚してしまいます。
衛生上の問題がさらに増える結果に繋がります。

水回りの不具合は、大きなトラブルの前に小さな前兆を見せることが多いため、注意していれば事前に防げる可能性があります。
普段から使っているからこそ分かる小さな異変に気付いたら、すぐにメンテナンスをしましょう。
水回りのメンテナンスは、簡単なものなら自分でできるものあります。
今の時代はインターネットで調べれば対応方法も分かります。
無理をしない程度に小まめなメンテナンスを心がけてください。
ただ、給水管・排水管といった大がかりなものは、個人で対応は難しくなり、場合によっては資格が必要です。
このようなときには専門業者へ依頼しましょう。

不具合をスピード解消するなら水道修理業者へ

あいち水道職人は毎日の健康チェック、消毒、手洗い、うがい、手袋やマスクの着用などスタッフ全員コロナ対策には万全を期しており、安心してご依頼いただけます。
訪問地域は豊田市、犬山市、常滑市、江南市をはじめ、広いエリアで水のトラブルをサポートします。
ウイルス対策のためのメンテナンスのご相談はもちろん、水回りのトラブル、点検のご依頼を24時間受け付けています。
事前に無料でお見積もりを出すので料金面でも安心です。お気がかりなことがあればいつでもご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315