電話して相談する

水のコラム

給湯器の水漏れは放置しない!すぐに修理が必要な理由

2021年03月25日  給湯器のトラブル

給湯器の水漏れは放置しない!すぐに修理が必要な理由
給湯器の水漏れは、原因が複数考えられるトラブルです。
しかしどのような原因でも、水漏れに気付いたらすぐに対応してください。
ガスや電気を使う給湯器は、不具合を放っておくと重大事故に繋がる可能性もあります。

給湯器の水漏れは原因多数

給湯器の水漏れは原因によって対応方法が変わります。
ただ、ほとんどの場合はできるだけ早くメーカーや専門業者に連絡をし、点検や修理をしてもらったほうが良い状態です。
次のような原因が考えられるときには早急に手配をおこなってください。

1.給湯器の劣化、あるいは内部部品の劣化
給湯器や内部部品が劣化し、隙間ができたり接続部がゆるんだりすると水漏れの原因になります。中に入っている水が隙間やゆるみから出てきてしまっている状態です。

2.寒さが原因の凍結
寒冷地よりも暖かい地域で起こることが多い水漏れ原因です。
寒冷地では地域の気候に適した製品が取り付けられているため、めったに凍結しないのです。
逆に凍結するような気温になるのが年に数日あるかないかの地域で凍結が見られます。
凍結すると内部の水の体積が増し、膨張した状態になります。膨張した水が配管を破裂させ、水漏れに至るのです。

1と2の両方の原因が考えられるなら、メーカーに修理を依頼しましょう。
専門業者でも対応が可能です。専門業者を手配するときには水道局指定工事店を選ぶと安心です。給湯器の専門知識を持ったスタッフが多いためです。
内部修理が必要な水漏れを起こしている場合、専門知識がなければ危険です。安全のためにも信用できる業者を探しましょう。

様子見をしても良い水漏れの状況

給湯器の水漏れでも、原因によってはすぐにメーカーや業者に連絡をしなくても良いときがあります。
「給湯器を長期間、使っていなかった場合の水漏れ」です。
給湯器を長期間、使わないと、給湯器内の圧が高くなります。
この圧が水にかかり、外へ押し出して水漏れになってしまうのです。
このような状況の水漏れは、時間が経てば収まり、通常通りに利用できますので、とくに点検や修理の手配をする必要はありません。
ただ、給湯器はガスや電気を使っているため、普段は起こらない水漏れを見れば不安を覚える人もいるでしょう。
様子見で安心できないと思ったら、メーカーや業者に問い合わせをしたり、点検を依頼したりすると丁寧に説明してくれます。

放置していると起こるかもしれない重大事故

様子見して良い原因以外の水漏れは、放置していると大きな事故を招くことがあります。
生命に関わるほど危険な事故でもありますので、やはり水漏れを見つけたら早急に修理手配が必要です。

1.一酸化炭素中毒
水漏れは給湯器本体の中で不完全燃焼を起こす原因になります。
不完全燃焼は一酸化炭素中毒を引き起こすことがあるため、非常に危険です。
過去には消費者庁の記録に残るような大きな事故もありました。
一酸化炭素は臭いがなく、過度に充満してしまっても気付けないことがほとんどです。
身体の様子がおかしいと思ったときにはもう動けなくなっています。
たかが水漏れと侮らず、危険な状態であると認識して、必ずメーカーや専門業者に相談してください。

2.電気回路のショートによる発火
給湯器は電気基盤が入っています。水漏れの水がこの電気基盤にかかり、ショートしてしまうと、発火の危険性があります。大きな火災になってしまわないとも限りません。
とはいえ基本的に、給湯器内の電気基盤がある場所は、水漏れを起こしても水がかからない造りになっています。
万が一ショートを起こしても自動的に停止するように設計されているため、極端に危険だというわけではありません。
しかし、本体や部品の老朽化で内部に隙間ができていたり、停止機能に異常が出たりする場合には、やはり水漏れから大きな事故に繋がる可能性があります。

3.空焚き状態による火災
水漏れが続いているのに給湯器を使うということは、お湯にする水が足りていないのに加熱をしている状態、いわば空焚きです。
この空焚きは火災に繋がる危険があります。
鍋を空焚きしていることを想像してみてください、火事になってしまうでしょう。
それと同様、給湯器での空焚きも火事が起きてしまいます。
給湯器は便利ですが、ガスや電気のような、使い方を間違えると重大事故につながるエネルギーを使って動いています。
利用する側もその性質を理解し、適切な使用やメンテナンスをおこなうことが事故防止に役立ちます。
水漏れの修理もその一環です。
専門知識がなければ扱えない給湯器の修理や交換、メンテナンスは、安全のため必ず専門業者へ依頼しましょう。

給湯器は安全第一!不調のときは専門業者へ連絡しよう

水漏れに限らず、給湯器で不調を感じたらすぐにメーカーや専門業者に点検を依頼しましょう。

あいち水道職人は、豊田市、大府市、知立市、尾張旭市など、多数の地域に出張対応できる水道修理業者です。
給湯器の水漏れはもちろん、水回りのあらゆるトラブルの解決をサポートします。
水回りでお困りごとがあったら、ぜひご相談ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315