電話して相談する

水のコラム

お風呂の嫌な臭いを解消するためにできること

2021年06月15日  お風呂のメンテナンス

お風呂場の嫌な臭いの主な原因とは

毎日掃除しているのに、お風呂場から何だか嫌な臭いがすることがあります。その原因は何であるか探ってみましょう。

下水やドブのような悪臭の場合は、排水口からの臭いが原因の可能性があります。排水口内にある排水トラップにたまっている、臭いや害虫を防ぐためにある封水という水が減ってしまったか、排水トラップが破損してしまったことが考えられます。または、排水口や床にお風呂に入ったときに落ちる皮脂や垢、石鹸カスがたまって汚れていることから、悪臭がする可能性も否めません。

他に考えられるのはカビです。もしもカビ臭いと感じるのであれば、浴室内や換気扇に発生している、カビからきている可能性もあります。お風呂場は水分、温度がカビの繁殖に適していますし、栄養源となる汚れが多くあるために、カビが繁殖する絶好の場所です。カビが生えていないかどうか換気扇だけでなく、ドアやサッシ、椅子や洗面器などをチェックしてみてください。

原因別の嫌な臭いの対処法

原因別で嫌な臭いの対処法をご紹介します。まずは下水やドブのような臭いのケースです。排水口内にある排水トラップをチェックして、封水がたまっているか確認します。もしも減っているのであれば、200mlくらいの水を入れてから、しばらく時間がたつと臭いがなくなるはずです。排水トラップが破損している場合は、部品交換の必要があるので、業者に相談するか自分でできる人はDIY修理しましょう。

排水口や床が汚れていたら、まずは掃除です。ヘアキャッチャーは裏などが汚れている場合があるので、念入りに洗いたいものです。排水口内は、排水トラップを外してゴミや髪の毛を取り除いてから丁寧に洗います。酸性である皮脂汚れに強いアルカリ性洗剤を使い、歯ブラシやスポンジでこすり洗いすると汚れが良く落ちます。

一方で水垢や石鹸カスはアルカリ性の汚れです。アルカリ性の汚れ落としには酸性であるお酢がおすすめですが、お酢によって光沢が失われる可能性のある大理石のお風呂場だと注意してください。お酢と水を1:1で割った酢水を、スプレーしてから拭き取ると、汚れがよく落ちます。

汚れがひどいときは、酢にたっぷり浸したペーパータオルを落ちない部分に貼り付け、時間がたってからこすり洗いしてすすぐとより効果的です。酢の臭いが鼻にツンときて不快に思う人は、同じ効果のあるクエン酸を使っても良いでしょう。それでも解消しなかったり、水の流れも良くなかったりするときは、排水管の掃除が必要です。素人ではできない清掃なので、排水トラップ同様、水道関係の業者に相談してください。

カビの場合は確認できたら、塩素系のカビ専用洗剤で掃除します。ただし、有毒ガスが発生する場合があるので、先ほど説明した酢と塩素系の洗剤を併用してはいけません。換気扇の場合は日にちを決めて定期的に、フィルターを外した大掛かりな掃除をすることが大事です。

DIYで排水トラップをつける

古い住宅の場合、排水トラップがついてない、排水パイプのみのお風呂場になっている場合があります。それが原因でお風呂場が臭うので、DIYが得意であれば、自分で排水トラップをつけられます。

まず、排水トラップをタイル面から3cmほど沈ませる必要があるので、排水口に直接ついている排水パイプとお風呂場のタイルとの隙間を掘ってください。そしたら、排水パイプを3.5センチくらいに切ります。この場合はドライバーの先の方にミニルーター用の丸ノコを付け、パイプ内に挿入させてカットします。その後にセメントで固めて、排水トラップを取り付けると完了です。

嫌な臭いにならないための対策

お風呂場の嫌な臭いを避けるための対策として大事なのは、こまめな日々の掃除です。お風呂に入ったあとに、サッと周辺をスポンジでこすり洗いするだけでも、ずいぶん違います。また、お風呂から出る直前に45℃以上の熱めのお湯をカビの生えそうな場所や、カビのある場所に5秒以上かけておくこともおすすめです。カビは45℃以上の熱に弱いので、そのまま死んでしまいます。

その他の予防策として考えられるのは、菌の繁殖の原因になる水気を防ぐことです。換気扇を常に回して浴室乾燥させたり、入浴後に乾いたタオルで周囲の水気を拭いたりするだけでも予防策になります。

リフォームして新しいお風呂場にする

お風呂が老朽化していると、天井や浴槽、排水口などが腐敗している可能性が高いです。臭いはそこから発生するので、残念ながら掃除をしてもどうにもなりません。その場合は思いきってリフォームに踏み切り、浴槽なども新しいものに交換するという方法もあります。新しいお風呂場であれば、臭いは解消するでしょう。

お風呂場の嫌な臭いでお困りなら

あいち水道職人は水回りの専門家です。豊田市、一宮市、岡崎市、常滑市、豊橋市、豊川市など愛知県全般であらゆる水のトラブルに対応します。お風呂場の嫌な臭いはもちろん、トイレやキッチン、洗面所などのお困りごとの相談や、修理や交換も行います。どうぞお気軽にお問い合わせください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315