電話して相談する

水のコラム

洗面所の水が濁っている!原因は何?どうすれば直るの?

2021年07月07日  洗面所のトラブル

洗面所の水の色が気になる!

汚れた手を洗いたいときや、そのほかうがいや洗顔をしたいときなど、洗面所を使う機会は多いです。
それゆえに、蛇口から出る水が濁っていると、安全性に問題がないのか気になるところでしょう。

実際にはとくに問題ないことが多いものの、設備自体の交換を要する異常が発生している深刻な場合もあります。
なぜ濁りは発生するのか、何から対処すべきなのか、こちらでご紹介します。

水が濁ることは多い!色を確認してみよう

非常によくあるのが、水が白く濁っているケースです。
これは問題ないことが多いケースで、原因は空気が混ざっていることなのです。
勢いよく水をコップに注ぐと、激しく空気が混ざり合い、透明であるはずの水が一時的に濁ったように見えることがあるでしょう。

それと同じことであり、内部に空気が混ざっているため、一時的に白っぽく見えてしまうのです。
こちらは設備の異常や水の危険性はないことが多いため、とくに対処は必要ありません。

原因が空気なのかどうかは、透明なカップなどに水を入れてみるとわかります。
注いだ直後は濁っているように見えても、数秒で透明になるものは空気が原因であり、あまり大きな問題ではないことが多いです。
一般のご家庭にて何らかの原因でこれが起こることはあるため、ぜひ押さえておかれるとよいでしょう。

・白く濁っていても原因は空気ではない場合もあり

先述の方法で調べてみた結果、容器に注いでしばらく待っても様子が変わらない場合、原因は別の可能性があります。

たとえば給水管に使用されている亜鉛が溶出し、白く濁ることがあるのです。
一見すると無害な空気と同じように見えますが、こちらは少し異常が起きている可能性があるので、対処を検討されるとよいでしょう。
 
 

・赤茶色に濁っている場合

本来の水の色とは似ても似つかない、赤茶色の濁りのある水が出てきた場合、やはり何らかの異常が起きている恐れがあります。

原因はさまざまですが、その一例はサビです。
サビている鉄などを強く握ると、その色が手に移ることがあるでしょう。
水にも溶けることがあるため、給水設備のどこかでサビが発生していると、そこから出てくる水が赤茶色に濁ってしまうことがあるのです。

水質にも異常が疑われるため、口にしないのはもちろんのこと、手洗いや洗顔にもあまり使用しないほうがいいです。
台所など別の蛇口があるなら当面そちらを中心に使い、洗面所のほうは早期に何らかの対処をするとよいでしょう。
 
 

・その他のケースについて

給水経路に起こる異常により、他にもさまざまな色の濁りが起こりえます。
たとえば水道水にわずかに含まれる微量のマンガンイオンが原因で、水が黒く濁ることなどあります。
明らかに普通ではない濁りが生じている場合、同じく使用を一度中止されるといいです。

また、わずかではあっても水にゴミが混ざっている場合も、何らかのトラブルが起きている恐れがあるので、修理などの対応をご検討ください。

濁っているときに専門業者へ相談する前に試したいこととは?

何らかの原因で水が一時的に濁ることはよくあるため、1~2分ほど蛇口を開けたままにしておき、溜まっている水を一度捨ててみてください。
最初は濁りがあったものの、しばらくすると透明に戻る場合、とくに問題はない場合があります。

たとえば日中に水道の工事が行われており、その関係で一時的に水が濁ることなどよくあります。
一度水を捨ててから色が付くことはない場合、とくに問題はないでしょう。
一旦は元に戻ったように見えても、またすぐに濁りが生じる場合、何かトラブルが起きている恐れがあるため、専門業者への依頼を本格的にご検討ください。

・原因が見える範囲にないと自力での対処は難しい

何らかのトラブルが起きている可能性が高い場合、原因が見える範囲にあればご家庭でも対応できる例はあるものの、水道管や蛇口の内部など、見えない範囲に原因があると、なかなか自力での対処は難しいものです。

そもそも厳密な原因がどこにあるのか、特定が簡単ではありません。
給水経路の下流が原因のこともあれば、上流に問題が見られることもあります。

原因の箇所を正確に特定しなければ現在の問題が解消しないばかりか、時間の経過とともにさらに悪化する恐れもあります。

どこに問題があるのか、そもそも現状は修理などが必要な状況なのか、わからないことが多いときは気軽に専門業者までご相談ください。
 
 

・相談前に確認したいこと

気になる水が出てくる場所を調べておくと、相談がスムーズです。
台所やお風呂などの蛇口もひねり、同じような水が出るのか試してみてください。
あくまで洗面所だけならその周りに原因がある可能性が高いです。

他の蛇口でも同様なら、その住まいにつながる大元の水道管が原因の可能性があります。
このように原因の特定に役立つため、該当する場所を調べてみてください。

水の色が気になるときはお気軽にあいち水道職人までご連絡ください

専門業者に依頼すると、原因を速やかに特定し、必要なら設備の交換なども実施して水の濁りを解消できます。

自力での解決が難しいトラブルはぜひご相談ください。
あいち水道職人は地域の水道の専門業者として、豊田市、名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、高浜市など、愛知県の全域をカバーしています。
お困りの際はぜひあいち水道職人までご相談ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315