電話して相談する

水のコラム

台所をピカピカにする掃除方法を汚れの種類ごとにご紹介

2021年07月09日  キッチンのメンテナンス

キッチンは料理をする場所なので常に清潔な状態にしておきたいものです。
しかし、キッチンにはさまざまな汚れが付着しており、きれいにするためには汚れの種類に合った方法で掃除する必要があります。

今回は、キッチンに付着しやすい汚れの種類と、汚れごとの適切な掃除方法、汚れを予防するポイントなどをご紹介しましょう。

水垢

シンクや蛇口の周りに付着する白いうろこ状の汚れは、水垢です。
水垢の正体は水道水に含まれるミネラル分で、付着してすぐであれば簡単に落とせます。
しかし、付着してから時間が経ち、次々に蓄積された水垢は、簡単に落ちません。
スポンジでこすってもシンクがくすんだままであれば、クエン酸を使って掃除しましょう。

酸性のクエン酸を使えば、アルカリ性の水垢を中和して柔らかくし、落としやすくするのです。
200mlの水に小さじ1杯分のクエン酸を入れ、クエン酸水を作りましょう。
スプレーボトルに入れると使いやすくておすすめです。

水垢が気になる部分にたっぷりと吹きかけ、その上からキッチンペーパーを貼り付けてクエン酸をよく浸透させます。
1~2時間放置したらキッチンペーパーを剥がし取り、メラミンスポンジで水垢を擦り落としていきましょう。
最後に水で流して乾拭きすれば完了です。

・水垢汚れを予防するには?

キッチンでは必ず水を使うので、水垢が付着してしまうのは仕方のないことでしょう。
大切なのは、蓄積しないように気を付けることです。
キッチンを使った後はシンクや蛇口回りの水気をきれいに拭き取り、水分を残さないようにしてください。

また、水が弾きやすくなるように、ステンレス用のコーティング剤を塗るのもよいでしょう。
ツヤが出て見た目もきれいになるため、気持ちよくキッチンを使えるはずです。

油汚れ

キッチンの汚れでとくに厄介なのが、油汚れです。
油汚れはコンロ回りや換気扇、電子レンジ、壁紙などにも付着するため、掃除に手間がかかります。
台所用の洗剤を使って擦ってもベタベタが広がるだけでなかなかきれいにならないため、イライラしてしまうことも多いのではないでしょうか。

油汚れを落とすのに効果的なのは、重曹です。
油汚れは酸性なので、アルカリ性の性質を持つ重曹を使えば汚れが柔らかくなって落ちやすくなります。
付着してから時間が経っていない油汚れには、水に重曹を溶かしてスプレーボトルに入れたものを吹きかけ、10分ほど放置してからスポンジで軽く擦るだけできれいに落ちるはずです。

しかし、時間が経った油汚れは簡単には落ちないため、重曹に少量の水を加えてペースト状にしたものを塗り付け、その上からラップを被せて密閉し、1時間ほど放置すると落ちやすくなります。
重曹でも落ちない頑固な油汚れは、重曹より強いアルカリ性の性質を持つセスキ炭酸ソーダを使うとよいでしょう。

・油汚れを予防するには?

油汚れは、付着してすぐのまだ熱いうちであれば、拭き取るだけできれいに落ちます。
そのため、料理が終わったら、コンロ回りがまだ余熱で温かいうちに、雑巾で水拭きすることを心がけましょう。
また、コンロ回りの壁には「油汚れ防止シート」を貼り、汚れが直接付着するのを防ぐ方法もおすすめです。

石鹸カス

キッチンでは洗剤を使うため、石鹸カスも汚れの原因の一つです。
シンクの水垢を掃除してもまだ白い汚れが残っているようなら、それは石鹸カスの可能性が高いでしょう。
石鹸カスはカビのエサになるため、放置するとぬめりや黒カビが発生してしまいます。

そのため、できるだけ小まめに掃除をしておきましょう。
見た目は水垢に似ていても性質は異なり、石鹸カスは酸性の汚れです。
そのため、アルカリ性の重曹を使って掃除すると効果的に落とせます。

重曹を粉のままシンクに振りかけ、1時間ほど放置したらスポンジで擦ってみましょう。
この方法で落ちなければ、500mlの水に小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを溶かし、汚れに吹きかけてしばらく放置してからスポンジで擦ってみてください。

・石鹸カスを予防するには?

石鹸カスも水垢同様、付着してすぐに洗い流せば簡単に落とせます。
キッチンを使用した後は毎回、軽く掃除をするように習慣づけておけば問題ありません。

また、石鹸カスは排水口が詰まる原因にもなるため、排水口も定期的に掃除してください。
重曹とクエン酸の両方を使えば、ぬめりをスッキリと落とせるのでおすすめです。

台所の汚れや詰まりにお困りならあいち水道職人へご連絡ください

あいち水道職人では、岡崎市のほか、豊田市、春日井市、豊川市、安城市、知多郡東浦町、知多郡武豊町など愛知県全域でキッチンをはじめとした水まわりの悩みやトラブルに対応しています。
お電話一本ですぐにスタッフが現場に駆け付けて適切に対処しますので、ぜひ当社へご連絡ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315