電話して相談する

水のコラム

トイレのタンクから水が漏れる?水が止まらないときの対処法

2021年09月07日  トイレのトラブル

トイレのタンクの不具合が起きると?

トイレのタンクの内部は、意外と複雑な構造になっています。タンク内にはさまざまな部品がありますが、それらの部品に不具合が生じると、タンクに溜まるはずの水が便器に流れ続けてしまうなどの、水漏れトラブルが起こる場合があります。

タンクの水が流れ続けてしまうと、水道代がかかり続けてしまうケースや、漏れた水で床板が腐ってしまうなどのトラブルにつながる危険もあるのです。今回は、トイレのタンク周辺で起きる水漏れの原因と、ご自宅でできる対処法について解説します。

タンクの外側で起こる水漏れの原因は?

・タンクと給水管の継ぎ目から水が漏れる場合
トイレのタンクと給水管の接続部分から水が溢れる場合があります。この場合、継ぎ目部分のナットのゆるみがないか確認をしてみてください。ナットを締め直しても水漏れが改善しない場合は、継ぎ目の内側に使用されているパッキンが劣化している可能性があります。この場合は、パッキンを交換することで水漏れを止めることが可能です。

・レバーハンドルから水が漏れる場合
レバーハンドルから染み出すように水が漏れてくる場合、レバーハンドル内のパッキンの劣化が考えられます。まずは止水栓を一度止めた状態でレバーハンドルを操作し、タンクの水をすべて抜いてください。その状態でタンクを開け、レバーハンドルからつながる鎖を取り外します。モンキーレンチでレバーハンドルを固定しているナットを外し、レバーハンドルをタンクから取り外します。パッキンを新しいものと交換し、逆の手順でレバーハンドルを元に戻してください。

トイレのタンク内で起こる水漏れの原因は?

・ボールタップの不具合の場合
タンクの蓋を開けてもらうと、上部にはボールタップと呼ばれる部品が取り付けてあります。このボールタップには連動する浮き玉が取り付けられています。タンク内の水が減ると浮き玉が下がり、給水管の蓋が外れてタンクに水が溜まる仕組みです。

タンクの水がいっぱいになると浮き玉が上がり、給水管の蓋が閉まります。この浮き玉がタンク内に引っかかってしまっている場合や、破損によって浮き上がらなくなっている場合、水が出続けてしまうことがあります。浮き玉が引っかかっているだけであれば、引っかかった部分を外すだけで修理は必要ありません。もしも浮き玉が破損していた場合は、ボールタップごと交換をする必要があります。

・ゴムフロートの不具合
タンクの下部にはゴムフロートという部品が取り付けられています。こちらはタンクの水が便器に漏れ出さないように蓋をする部品で、レバーを引くと鎖に引っ張られてゴムフロートが外れ、タンクの水が便器に流れる仕組みです。ゴムフロートに破損箇所がある場合、タンクの水が便器に流れ続けてしまうことがあります。この場合は、ゴムフロートを交換することで水漏れが解消される可能性があるのです。

・オーバーフロー管の破損の場合
タンク内には、必要以上に水が溜まってしまった場合に便器内に水を逃がすためのオーバーフロー管と呼ばれる管が取り付けられています。このオーバーフロー管が破損してしまうと、タンク内に溜まるはずの水が便器に流れてしまうことがあるのです。オーバーフロー管の破損の場合は、新しいものと取り替える必要があります。

タンクレストイレの水が止まらない場合の原因は?

通常のトイレは高い位置に取り付けたタンクから勢いよく水を流すことで、排泄物やトイレットペーパーなどを押し流す仕組みです。タンクを取り払い、水道管からの圧力で水を流すタンクレストイレというものが流通しつつあります。

近頃見かけるようになってきたタンクレストイレですが、このタイプのトイレでも水が止まらない不具合が起こることがあるのです。タンクがない場合は、どう対処すればいいのか迷う方もいらっしゃるでしょう。タンクレストイレの水が止まらないときに考えられる原因は、給水管に組み込まれたパッキンの劣化か、部品内に溜まったゴミが原因でパッキンに隙間ができている場合です。

まずはトイレの止水栓を閉めます。次にトイレの後方に太い管がありますので、その上のナットをモンキーレンチで緩めます。管の内側にあるパッキンや部品についたサビやゴミなどを取り除いてください。このとき、パッキンに破損箇所が見られた場合は新しいパッキンと交換をしてください。

部品をすべて元に戻し、ナットをしっかりと締めます。止水栓を開き、水漏れが直っているかを確認してください。この方法で水漏れが直らない場合は、業者に修理を依頼する必要があります。

水漏れが直らない場合は?

水漏れの原因がわからない場合や、工具がなくて修理が行えない場合は、専門業者に修理を依頼することをおすすめします。あいち水道職人は、トイレの水漏れや詰まりのほか、キッチンや洗面所、お風呂場などさまざまな水回りのトラブルに対応する水の専門業者です。

豊田市、春日井市、田原市や知多市、犬山市、岩倉市、新城市、知多郡東浦町、武豊町など、愛知県内の各エリアにプロのスタッフが出張いたします。お困りの際は、ぜひあいち水道職人にご相談ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315