電話して相談する

水のコラム

お風呂の臭いが気になったら?自宅でできる対処法

2021年09月08日  お風呂のお掃除

お風呂場の臭いはいろいろな場所から

汗を流したり、湯船に浸かってのんびりしたりと癒しの場であるお風呂場ですが、臭いが気になってしまうとくつろげません。お風呂場の臭いは排水口からカビ、風呂釜などあちこちから漂ってくるものです。

夏場は特に雑菌が繁殖しやすいため、どうしても臭いも強くなりがちです。排水口などで汚れがヘドロのように固まってしまうと、臭いに寄ってきたコバエが繁殖する原因にもなりかねません。今回は、お風呂場の臭いに効果的な掃除方法を原因別にご紹介します。

排水口から臭いがする場合

・まずは汚れを取り除きましょう
排水口から臭いが立ち上ってくる場合、まずはヘアキャッチャーにゴミが溜まっていないか確認をしてください。ヘアキャッチャーに溜まった髪の毛に石鹸カスや皮脂、垢などの汚れが絡まることで臭いの原因になります。汚れからぬめりが発生している場合は雑菌が繁殖しているサインです。

お風呂場のぬめりにはレジオネラ菌が潜んでいることがあり、シャワーの水圧で舞い上がった菌が気管支に入ることで肺炎の症状を引き起こすことがあります。小さなお子さんや高齢の方、免疫力が下がっている方が感染すると危険ですので、早めの対処が必要です。まずはヘアキャッチャーのゴミを取り除き、掃除を行います。

・排水管に汚れが詰まりかかっている場合
ヘアキャッチャーのゴミを取り除いても臭いが改善しない場合は、排水管に汚れが溜まっている可能性があります。この場合は、パイプクリーナーなどで排水管の内側に溜まっている汚れを取り除いてください。パイプクリーナーに配合されている次亜塩素酸ナトリウムには殺菌作用があるため、排水口の臭いの原因である雑菌を除去することで嫌な臭いを抑えられます。

・排水トラップの不具合がある場合
排水トラップの水が蒸発している場合や、何らかの不具合で水が溜まらなくなってしまった場合、下水の臭いがそのまま浴室に充満してしまいます。水が蒸発しているだけであれば水が溜まることによって自然に解決しますが、排水トラップが破損している場合は修理業者にご相談ください。

風呂釜から臭いが発生する場合

お風呂の追い焚きをする際、浴槽のお湯を風呂釜に送り、温め直すことになります。この時吸い込んだお湯には、皮脂や垢などの汚れが混じっていることが多く、循環経路であるパイプや風呂釜本体に汚れが溜まってしまうことがあります。そうすると、臭いの原因となってしまうのです。

風呂釜の汚れの除去には市販の洗浄剤の使用が効果的です。追い焚きをする頻度が高い場合は浴槽を衛生的に使用するためにも、定期的に風呂釜や配管の洗浄を行うことをおすすめします。

カビによる臭い

壁や換気扇、タイルの目地など、至るところに発生するのがカビです。カビを放っておくとどんどん増えるだけでなく、臭いの発生源となったりアレルギーを引き起こしたりと、厄介なことこの上ありません。カビは放っておくほど菌糸が根を張り、頑固な汚れに変わっていきます。長期間放置してしまうと根が深くなり、取り切れないという事態にもなりかねません。

カビの除去には、重曹とクエン酸を使用した掃除が最適です。まず、クエン酸小さじ一杯を200mlの水で溶かし、スプレーボトルに入れます。次に重曹に少量の水を混ぜ、ペースト状にしたものをご用意ください。カビの気になる部分に重曹ペーストを塗り付け、上からクエン酸水をスプレーします。もしもクエン酸がご家庭にない場合は、お酢を直接吹き付けることでも効果があります。

二酸化炭素の泡が出ますので、換気をしながら30分ほど放置しましょう。時間が経ったら不要になった歯ブラシなどでカビをこすり落としてください。換気扇などの取り外せるパーツはバケツなどに入れ、重曹とクエン酸を粉末のままかけ、そこに40℃程度に冷ましたお湯を注ぐことでも効果があります。

さらにしっかりとカビを除去したい、殺菌効果をプラスしたいという場合は、塩素系漂白剤の使用がおすすめです。塩素系漂白剤を使用するときも換気をしっかりとし、酸性洗剤と混ざることのないよう取り扱いに注意しながら行ってください。天井の付近など液が垂れやすい部分のカビ取りをする際は、重曹やクエン酸、漂白剤が目に入らないよう注意が必要です。

浴室全体の臭いは皮脂や垢が原因

浴室全体にこもった臭いが立ち込める場合は、壁や床などに付着した皮脂や垢が原因です。この皮脂や垢は酸性の汚れですので、重曹を使用することで簡単に除去できます。まず、重曹小さじ2杯を200mlに溶かし、スプレーボトルに入れます。お風呂用洗剤の代わりにこの重曹スプレーを使って床や壁を磨いてみてください。重曹が皮脂や垢による汚れを中和して浮かせるため、簡単に落とせます。

水回りのトラブルはあいち水道職人へ

排水トラップの不具合や排水管の詰まりが除去できない場合は、あいち水道職人にご相談ください。あいち水道職人はお風呂場のほか、トイレ、キッチンなど水回りのさまざまなトラブルを解決する専門業者です。名古屋市、一宮市、北名古屋市、知多市、春日井市、安城市、豊川市など県内の各地にプロのスタッフが駆け付けます。お困りの際は、ぜひ一度お電話ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315