電話して相談する

水のコラム

トイレの水漏れトラブルはタンクから?家庭でできる対処法をご紹介します

2021年09月08日  トイレの直し方

トイレの水が止まらないと水道代はどうなる?

トイレを使用した後、いつまでも水の音がし続ける、タンクから水が少量ずつ出続けることがあります。実害がないからと気にせず過ごしている方は、ご注意ください。この少量ずつ便器に流れ込む水も、立派な水漏れトラブルなのです。

放置しておくと水道代がかかり続けてしまうことがあります。水面がわずかに波立つ程度の水漏れでも、ひと月放置した場合の水漏れにかかる水道代は7,000円を超えることがあります。水道代が妙に高いと感じたときは、ぜひトイレの水漏れも疑ってください。今回は家計を圧迫するトイレ内の水漏れの原因と、ご家庭でできる修理方法をご紹介します。

トイレの水漏れの大半はタンクの部品から

トイレの水漏れのほとんどが、タンクの不具合です。タンク内にはさまざまな部品が組み込まれており、レバーと連動してトイレに水を流したりタンクに給水したりという一連の動作を行います。この部品に不具合が生じることによって、タンクの水が漏れてしまうケースがあるのです。

・ボールタップの不具合
タンク上部の給水管にはボールタップと呼ばれる部品が取り付けられています。タンクの水をトイレに流すと水位が下がり、ボールタップに取り付けられた浮き玉の位置が下がります。すると給水管のバルブが開き、水をタンク内に補給する仕組みです。水が十分に溜まって浮き玉の位置が上がると、連動してバルブが閉じ、給水が止まるのです。

浮き玉がどこかに引っかかったまま浮き上がらなくなった場合や破損により水に浮かなくなってしまった場合、バルブが閉じずに水がタンクに流れ続けます。水漏れの際にシューシューと空気が漏れるような音が聞こえる場合、ボールタップに取り付けられたダイヤフラムという部品の不具合が疑われます。

・ゴムフロートの劣化
タンクの水を塞き止めているのがゴムフロートという部品です。タンクの下部には必要時以外トイレに水が流れないようにゴム製の栓が取り付けられています。これがゴムフロートです。ゴムフロートはレバーと鎖でつながっており、レバーを操作することで鎖が引っ張られて排水口から外れる仕組みです。

この鎖が絡まっている場合やどこかに引っかかってしまった場合、栓ができずに水が流れ続けてしまいます。また、ゴムフロートは経年劣化によって溶けて変形することがあります。そうなると排水口との間にわずかな隙間ができてしまい、水が便器に流れ続けてしまう原因になるのです。

・オーバーフロー管の破損
タンク内の水が少ない場合、オーバーフロー管が破損している可能性があります。ボールタップの不具合などでタンク内への給水が止まらなくなった場合、タンクから水が溢れるのを防止するため、オーバーフロー管が取り付けられています。一定以上の水位になった場合に水を便器に逃がす働きをしているのがこのオーバーフロー管ですが、破損により穴などが開いてしまった場合そこから水が便器内に漏れてしまうのです。

ご家庭でできる対処法

・ボールタップの不具合の場合
浮き玉がどこかに引っかかっているだけであれば、位置を直すだけで水漏れが止まるため特別な修理は必要ありません。浮き玉やダイヤフラムなどの部品が壊れているときは、交換作業をする必要があります。ダイヤフラムや浮き玉など、ボールタップの付属部品を単体で交換することももちろんできますが、不具合のある部品がわからない場合はボールタップごと交換することをおすすめします。

・ゴムフロートの交換
ゴムフロートの不具合の場合、まずは鎖が絡んでいないか確認してください。絡まっている部分を直すだけで水漏れが解消する可能性があります。ゴムフロートそのものが傷んでいる場合は、新しいものと交換することで水が止まります。交換の際は使用しているトイレの説明書をよく読み、手順に従って作業を行ってください。

・オーバーフロー管の破損
オーバーフロー管が破損している場合、新しいものと取り替える必要があります。オーバーフロー管が簡単に取り外せるタイプの場合は、そのまま新しいものを取り付けてください。取り外しが簡単に行えないタイプの場合は、一度タンクを取り外す必要があります。この場合、難しい作業になりますので無理せず業者に修理を依頼することをおすすめします。

タンクの異物は水漏れの原因に

節水のためトイレのタンクに水を入れたペットボトルを入れると良いという方法を耳にしたことがある方もいることでしょう。この方法は確かに一度に使用する水量が減るため節水になるのですが、ボールタップの浮き玉が引っかかる原因になることがあります。

また、ゴムフロートの鎖がペットボトルに絡まってしまうことも考えられます。節水のつもりがかえって水漏れの原因になることもありますので、タンク内に異物を置くのはやめてください。

あいち水道職人にご相談ください

あいち水道職人は、トイレの詰まりの除去や水漏れの解消など水回りのトラブルに対応する水道局指定工事店です。トイレのほかにもキッチン、洗面所、お風呂場など水回りのトラブルはお気軽にご相談ください。

名古屋市をはじめ、岡崎市、東海市、田原市、新城市、高浜市、弥富市などさまざまなエリアにプロのスタッフが駆け付けます。お困りの際はぜひ一度お電話ください。

関連記事

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315