電話して相談する

豊明市 トイレ水漏れ・つまり修理

トイレ水漏れ・つまり修理

豊明市の急なトイレの水漏れ・つまり修理・工事はおまかせ下さい!
トイレつまり・水漏れなどの水道トラブルに強い、優良水道工事業者です。 多彩なメニューを24時間・年中無休で対応している総合力に定評があります。
出張費も一律3,000円だから、夜中や休日などの緊急時も気軽に依頼できるのが魅力です。実績多数、ベテランスタッフがあらゆる水のトラブルを解決します。お支払いは急なトラブルでも安心のカード払いもご用意しています。

対応地域 豊明市「水漏れ・つまり修理」

あいち水道職人では、水道・水栓(蛇口)からの水漏れ、トイレのつまり・水漏れ、ウォシュレットの水漏れ、ウォシュレットの交換や、排水口のつまり、悪臭・異臭などお客様の水まわりのトラブルからメンテナンスまで幅広く対応しています。

豊明市 - ア行

  • 阿野町
  • 大久伝町

豊明市 - カ行

  • 沓掛町

豊明市 - サ行

  • 栄町
  • 新栄町
  • 新田町
  • 前後町

豊明市 - ナ行

  • 西川町

豊明市 - ハ行

  • 二村台

豊明市 - マ行

  • 間米町
  • 三崎町

豊明市の水道修理の対応について

水漏れ修理で、パッキンやコマを交換しても解決しなければ修繕工事が必要です。豊明市の場合、上水道の管理は愛知中部水道企業団の管轄であり、この団体が給水装置工事事業者を指定しています。あいち水道職人は豊明市を含む愛知県内で事業展開しており、しかも24時間365日対応。連絡いただければスタッフが迅速にご家庭へ向かい、必要な措置を講じます。なお、豊明市の時間別窓口は、平日の8時半から17時まで修繕センターです。

豊明市の水道施設の耐震化に関する情報

豊明市では、愛知中部水道企業団が水道施設の耐震化事業を進めています。具体的な作業内容は、基本管路の耐震化や配水場管理棟の耐震補強です。そのうち主要な配水池は、南海トラフ地震などの大規模災害に備えて緊急遮断弁を設置しています。緊急遮断弁は、地震が発生したとき水道管の破損により水が流出するのを防ぐための設備です。同時に応急給水の迅速化をはかっており、豊明市の職員も緊急時に飲料水を確保するための訓練に参加しています。

豊明市の水道関連補助金・貸付金制度

豊明市は、企業支援の一環として「水まわり改修補助金」を交付しています。対象者は、豊明市で営業している中小企業です。市内にある店舗がトイレや厨房の水まわり設備を改修する際、この補助金制度を利用できます。補助金額はトイレ改修であれば基本的に工事費用の5割、厨房などは3割です。ただし、いずれの工事でも1店舗あたり20万円が限度額に設定されています。実際の補助金は、工事が済んでから所定の手続きを済ませると受け取れます。

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315

あいち水道職人(愛知水道職人) 0120-492-315